Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ

Amazon輸出で初心者が月10万確実に稼ぐ無料メール講座

リサーチ画像.jpgAmazon輸出ビジネスを始めてお金のかかるツールを一切使わず1ヶ月で10万を突破させるノウハウをお教え致します。Amazon輸出は非常に簡単にリスクなく始める事が出来ますが、稼ぐには様々なテクニックが必要です。売れる商品情報もどんどん出して行きます。
                                  
※現在無料メール講座受講終了の方へAmazon米国新規商品出品マニュアルプレゼント

米国FBAで初心者が月10万稼ぐ無料メール講座

amazon-fbaメール講座3.jpg米国FBAでリスクなく稼げるノウハウを具体的にお教えします!!FBAで売れるカテゴリーや商品の解説もしています。初心者の方でも月10〜20万ぐらいまでなら確実に稼ぐことが出来ます。

ボタングリーン画像.gif


※お金をかけず確実に売れているFBA商品を正確にリサーチする方法マニュアルプレゼント
-  |  次の10件 »

倒産品・在庫処分品の仕入先を見つける方法とは?

「倒産品・在庫処分品の仕入先を知りたくないですか?」


転売ビジネスをやっている人であれば、倒産品・在庫処分品の仕入先を
知りたいと言うのが、ほとんどの人はあるはずです。


しかし、その情報は世の中には出回っていません。


「なぜか?」


それは、その情報を流さなくても、いくらでも買っていく人達と言うのが、
いるからです、ましてや仲間内だけですべてが売れてしまいます。


わざわざ、多くの人たちに告知したり宣伝したりする必要がないのです。


もし、本当の倒産品・在庫処分品の仕入れができれば、そこそこ仕入れても
正直必ず商品はさばけるし、かなりの利益が出せることにもなります。


今回その倒産品・在庫処分品の仕入先情報を探す方法を書きます。


正直この情報自体を知っている人が少ないないので、極めて貴重な
希少性の高い情報になります。


実際にここの商品は、他のどこよりも、ずば抜けて価格が安いので、
他の卸とは違って非常に良いです。


いつこの情報がなくなるかどうかわからない貴重な情報なので、
安く仕入れをして、大きく儲けたい方は、是非登録して下さい。


ここで仕入れた商品は、Amaoznだけではなく、メルカリ、ヤフオクなどで
販売してもめちゃくちゃ儲かります。


私は、現在Amazonとメルカリで販売していますが、正直儲かっています。


こういう情報を持っているだけで、誰でも単純に簡単に利益が上げられます。


転売ビジネスは、このような情報を持っているかどうかで、決まってしまいます。


この情報がなくならない内に登録をした方がいいと私は思います。


登録はこちらから
↓  ↓  ↓
倒産品・在庫処分品の仕入先情報を見つける方法


2016-11-03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多くのセラーが見逃しているリサーチポイントとは?

今回は、多くのセラーが見逃してしまうリサ―チポイントを
書いてみたいと思います。


iPhone7が発売されてから約2ヶ月が経ちましたが毎回、新型iPhoneが
発売されたときに一時的に品切れになって、購入できないカラーがあります。


それは、iPhone7の中でもジェットブラックというカラーの商品が
かなり人気で品切れになるのです。


これは、生産が難しいために他の色と比較して生産台数が少なく、
格好良く見えるカラーのため、希少性が高く手に入りにくくなります。


実は、このiPhoneのように、商品カラーと言うのは、消費者からみた場合、
極めて重要で、購買を決める大きな要因の1つとなっているわけです。


ということは、カラーによって売れ行きが大きく変わってしまうことに
なるため、必然的に、人気のカラーは値上がりするということになります。


これと同じで、転売で販売する商品も同じようにカラーによって人気が
大きく変わる商品は、当然価格も変わってくるということになるのです。


例えば、WiiUの本体などは、基本的に白色が主流なのですが、
たまに黒色のものが発売されたりします。


実際に、WiiUプレミアムセットの黒色の場合、現在の価格はこれです。
↓  ↓  ↓
http://mnrate.com/item/aid/B009K1ECXQ


機能は白色も黒色も当然ですが全く同じです、しかし、定価よりも
2万円も高く、しかも販売スピードも速かったりするわけです。


実際には、生産を終了した商品ということもあるのですが、
メーカー側にもカラーの違いによって、意図的に仕掛けて
希少価値を高めようとする戦略なわけです。


なので、これまで販売された黒色のWiiU本体は限定販売品で、
全てプレミア価格になっているというわけですね。


例えとしてだしたので、若干特別な例ではありますが、
カラーが違うと販売価格が大きく異なり、利益が出る
商品というのは、実は少なくありません。


例えば、PS4のコントローラーなども同じで現在の価格は、
ほとんどの色が7000円台前後ですが、1色だけ価格他の
カラーよりも約2000円も高くなっているのです。


ゲーム機以外でも、家電や携帯、生活用品などでもカラーをそろえた
商品はたくさんあります、何かしらカラーの種類がある商品の方が多
いのが現実です。


人気のカラーは、価格が高くなるのに反して、逆に人気のないカラーは、
価格が値下がるしたりするわけで、それはそれで狙い目でもあります。


なのでカラーが購入の決め手になる要素が強いと考えれるような商品は、
カラーによる価格の違いにもフォーカスしてみると以外にも利益が取れる
商品が見つけられる場合があります。


ここは、多くのセラーさんは見落としがちな部分なので、
必ずチェックしていくようにした方がいいと私は思います。

2016-10-31 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外発送代行業者を使って輸出をしている場合の消費税還付方法

最近消費税還付についての質問が多いので、書いておきます。


「海外発送代行会社を使って輸出をしている場合の消費税の還付は
どうすれば良いのか?」
という事ですが、

海外発送代行業者を使って海外に商品を輸出している場合には、
「消費税輸出免税不適用連絡一覧表」という書類を
代行業者に提出しておく必要があります。

参考URL↓
https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shohi/11/01.htm

「消費税輸出免税不適用連絡一覧表」はこちら


特に、Amazon輸出でFBA販売している方だと、必ず海外発送代行業者を
使っているはずです、無在庫販売の方でも実際多いとは思います。


海外発送代行業者を経由して輸出を行っている場合には、書類上では、
輸出をしているのは、海外発送代行業者と言うことになってしまいます。


そうなると、ここでが重要なポイントになるが、、、

このままの状態だと消費税還付を受ける際に

「あなたが輸出者ではない(代行業者が輸出者になる)」と税務署に

判断されてしまう可能性が出て来るというわけです。


そうなると、「どう言うことが起こるか?」と言うと、、、、
消費税還付が受けられないということが起こってしまいます。

絶対的にそれは避けなければいけないわけです。


「じゃあ一体どうすれば良いのか?」ということになるわけですが、

海外発送代行業者を使って輸出をしているセラーさんの場合には、
「消費税輸出免税不適用連絡一覧表」という書類を代行業者に提出して、


「輸出者が自分である」と言うことを書類にして保存おく必要があるのです。


「消費税輸出免税不適用連絡一覧表」を海外発送代行業者に対して、
書類を提出することによって輸出しているのは自分であるとなるわけですね。


なので、「消費税輸出免税不適用連絡一覧表は、海外発送代行業者を
使って輸出をして消費税の還付を受ける場合には、超重要になるわけです。


最後の最後に、利益の8%があるのとないとのでは、物凄い利益額が違って来ます。


ましてや、売上が大きければ、物凄い大きな額、それこそ売上額によっては、
50万、100万、200万という利益が違って来ることになるのです。


単純に、もし利益が5%しか出ていなかったとしても、消費税の還付によって
単純計算ですが、約13%近い利益が出るということになるわけです。



なので、必ず代行業者には、この書類を提出して保存しておいて下さいね。



【輸出ビジネスの無料セミナーが開催されます。】

これからの輸出ビジネス、転売ビジネス戦略の非常に参考になると思います。

濃い内容の無料セミナーなので是非参加してみて下さい。



■セミナー内容

・世界最高峰「JAPAN」を武器にどこに販売を行っていくのか!?

・高売上額、高利益額を叩きだす商品販売戦略

・作業の99%を自動化させる仕組み化作り

・資産になる販売媒体構築方法

・即金性を高める3つの法則とは!?

・商品を売りにいくのではなく、買いに来させる中本流転売手法

・具体的にどんな商品を扱っているか公開



■セミナー日程
※クリックすると拡大されます。
無料セミナー日程.png


無料セミナー参加はこちらから
↓  ↓  ↓
参加者限定特典付き
申込ボタンオレンジ.png


2016-09-10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輸出ビジネスで本気で真剣に大きな収入を得たい方は読んで下さい!

Amazonでは、最近10万出品を超えたところから、
出品料を取るなど、ルールが厳しくなって来ています。


なので、今から色々と対策をして行かなくてはいけません。
ここで、しっかり今後の対策をやっているのといないのでは
先々大きな売上や利益面で差が出て来てしまいます。


そこで、今回その対策の1つを書いてみました。


Amazon輸出と対照的に言われているebay輸出ですが、
ebay輸出は、Amazon輸出と大きく異なっているのが、


参入障壁の高さですが、「その参入障壁とはいったい何なのか?」


この参入障壁の高さとなっているのが、「Selling Limit」
いわれる「出品制限」です。


ebay輸出に取り組もうとする初心者にとっては、
大きく売上を伸ばすのに時間が掛ってしまうため
最初から参入しない、あるいは途中でやめる人が
多い大きな要因となっているわけです。


具体的に出品制限はどうなっているかと言うと、、、


最初の1ヶ月に販売できる最初の枠が、

・10商品もしくは、金額でUS$500.00

までとなっており、非常にまどろっこしいわけです。


ただし、これはebay輸出をやる人にとってはメリットでしかない。
Amazonのように簡単に参入してこないから、ライバルが少ない。


しかし、本当の本質的なメリットというのがebay輸出にはある。

それは、

購入してくれた人を顧客化しやすいためリピーターが作れることです。


ebay輸出では、顧客リストを入手することが出来ます。


Amazonでは購入者に対して、連絡を取ることは禁じられています。
全て顧客へのメールは管理されており、何かあれば直ぐにアカント停止です。


しかし、ebayでは、これが自由に出来るのでリピーターを
作りやすいわけです、上手くやれば直接販売することも出来ます。



たとえ、リミット制限があったとしても、このメリットを
上手く利用してコツコツ利益を確保して行く事が出来るわけです。



ただでさ、ebay輸出はこの参入障壁のためライバルが少なく、
利益が取りやすい、その上に顧客化、リピーター化が出来る
ここのメリットを上手く利用すれば、輸出ビジネスで個人でも
かなりしっかりしたビジネスを作ることが出来ます。


ライバルが居ない所で戦えるという事です。


Amazon輸出とebay輸出の両方のメリットを生かしながら、
輸出ビジネスを本格的なものとして、個人でも億の売上を狙う
ことが出来ます。


売上は、そこまで行かなくても、そこそこ大きな利益を
確保することが個人でも出来ます。


Amazonでは現在ルールが色々と厳しくなって来ており、
リスク対策としても、このような方法をプラスして行く
ことは非常に重要です。


輸出ビジネスは、他のビジネスとは違い大きな特徴があります。

「消費税の還付と言うメリット」です。

どんなに売上を多く作っても、消費税を納める必要はありません。
むしろ、還付されるわけです、それは、大きな潜在利益になります。


しっかりとしたビジネスを輸出ビジネスで構築出来れば、
非常に美味しいビジネスで、安定して大きな収入を上げらます。



今回非常にebay輸出の良い教材が出ています。


この教材のコンセプトは、
「日本一わかりやすいebay輸出の教科書」です。


ebayやネットビジネス初心者の方が、つまずかないように

「とにかく詳しく」、

「画面遷移(画面の切り替わり)を含めて」、

「ステップ・バイ・ステップ」

で書かれています。


やることを系統立てて、順番に書いてあるので、
その通りに進めて行けば、

「初心者にとって参入障壁が高い」

と言われるebay輸出を、簡単に実践することが出来ます。


圧倒的に詳しく書かれている為、凄いボリューム(PDF400ページ以上)
ですが、作業を進める順番通りに系統立てて作られているので、
めちゃくちゃ、わかりやすく実践しやすい内容になっています。


価格もかなり安く、サポート、特典をお付けして”4,980円
なので、内容からして私は、超激安ですが、凄く価値があると思います。


上手くebay輸出を利用して、顧客化、リピータ化を図り、
本格的に輸出ビジネスを拡大して大きく利益を確保したい方。
↓  ↓  ↓
⇒ebay輸出を利用して顧客化、リピーター化を図り、Amazon輸出との相乗効果を狙うのはこちら


2016-08-25 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10万件を超える出品者は注意しましょう!!

情報が遅くなりまして大変申し訳ございません。


「無在庫出品者のセラーさんは、注意して下さい!!」


8/1(月)より10万件を越える出品について、
Amazonより手数料が課されることになりますので
該当するセラーさんは注意して下さいね!!



現在では、以前よりより大量に出品しているセラーさんが、
結構いるようです、10万越えのセラーさんも増えています。


内容はですが、

期日:2016年8月1日〜

該当商品、要件:非メディア系のASIN商品で、
以下の3つの条件を満たす場合に手数料がかかります。

1、出品中の商品である

2、12ヶ月以上前にユーザーがASIN登録している

3、過去12カ月以内に販売されていない

手数料:10万件を越えるASINに対し、1個当たり0,005ドル
の手数料が発生します。

1個当たりの手数料は大したことは無いですが、
大量出品の場合には、桁が違うので、かなりの金額になります。


例えば、
単純に10万出品オ―バーして出品している場合、
5万円の手数料が発生してしまいます。


該当する出品数のセラーさんは、

長期間売れていない商品は、どんどん削除して、
新しいもので売れそうなもの、新しく売れているもの
等により絞り込んで制度を上げ、10万件を越えないように
出品数をコントロールして行かないといけませんね!!


その為には、今後、「より精度の高いリサーチが必要」になって来ます。



より制度の高いリサーチには、売上数量の分かる「カルーン輸出王」が最適です!!

・現在カルーン輸出王をお使いの方はそのままカナダ、欧州3ヶ国までリサーチが出ます。

・米国、カナダ、英国、フランス、ドイツの売上数量が同時に表示可能です。

・売れている商品、出品者数、利益が1発で分かります!!


⇒「カルーン輸出王」詳細ページはこちら




g5hchk

2016-08-03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

売上額を稼げば薄利でも利益を出すことが出来る

以前から良く頂く質問の1つに「利益すれすれの価格で販売しているセラーさんがいますが
こんな価格で販売して儲かっているのでしょうか?」というのがあります。


以前にもこのカラクリを書いているのですが、もう1つのカラクリまで行かないですが方法
を書いて見たいと思います、ビジネスは売上額さえ大きく稼げれば、やり方によってコスト
を下げて潜在利益を出すことが出来ます。


前回は輸出にかかる仕入れ商品の消費税還付に付いてでしたが、今回は送料に関してコスト
ダウンによって利益を出す方法になります、方法と言うか考え方のようなものでもあります
が、売上を増やし、物量を増やすだけで、潜在利益を出すやり方になります。


例えば、年間売上額が2400万円あったとします、利益が2%しかありません、ビジネス
としては最悪なのですが、取りあえず売上額さえそこそこ稼いでいれば利益を出すことは出
来ます、ここでは単純計算で解説します、実際には、返品や返金があるので多少は変わって
きますが、分かりやすくする為に単純計算での解説です。


上記の場合、まず単純に消費税の還付で8%が戻るので、192万円円が返って来ます。
そうなると、2%の利益+8%の利益が出て240万円の利益になります。


ここから更にコストを下げることが可能です、売上額を稼いでいれば例え利益がすくなくて
も物量だけは多くなります、物量を増やせば割引サービスが受けられます、実はこれはバカ
に出来ません、結構な潜在利益が出せます。


では国際郵便のちなみにEMSの割引サービスの割引率を見てみましょう!!

EMSの割引制度
EMS割引率.png


この表の月間の割引率の部分です、1度に出す量の部分は難しいですが、月間の差出個数が
50個、100個、300個であれば、売上額さえ稼いでしれば簡単にクリア―出来る数量
になります、ポイントは下記の部分です。


例えば、EMSの月間割引率では、

・50個〜  月 10%OFF

・100個〜 月 15%OFF

になります、ここで重要な考え方は、50個以上で10%OFFではありません、100個以上
になればさらに5%OFFになるということです、つまりは、利益がほとんどなくても売上額を
増やして、物量を80個から100個に増やすだけで5%の潜在利益が出せると言う事です。


赤字にならない価格で後20個販売してしまえば、単純に5%の利益が出ると言うことです。
金額が大きくなればなるほど5%と言うのは非常に大きな数字になります、仮に2400万
の5%は120万です、利益が無くても物量を増やせば、あくまで単純計算ですが、120
円の潜在利益が出せると言うことななるわけです。


先程の表には年間6000個と言うのがありましたが、単純に年間1200万ぐらいの売上
があれば、年間6000個以上は結構簡単にクリア―出来ます。


余談ですが、個数を稼ぐ最も簡単な方法は、100円ショップの商品を売ることです、薄利
で売ればかなりの個数は稼げます。


ここで絶対にやってはいけないことは、こう言う考え方ややり方を書くと最初からこの%分を
当て込んでやろうとする人がいることです、それは絶対にやってはいけません、どつぼにハマ
ります、そうなるともはやビジネスではありません、ビジネスにおいてはそもそも潜在利益を
出すという考え方はあるわけですから正当な考え方でやり方です。


計算はあくまでも10%割り引きで送料は計算しておいて、物量を稼いで15%割引に持って
行くとう方法でキャッシュを残していけば良いわけですね!!


これらを総合的に考えると、

年間売上額2400万を粗利2%で作った場合には、キャッシュが総額360万円残るという
ことになるわけです、仮に利益0で±0で行ったとしても312万円もキャッシュが残ります。


あくまでも単純計算なので間違えないで下さいね、これ以外にも売上額を稼いで物量を稼げば
コスト減による潜在利益を出せる部分はまだあると私は思いますよ!!



2016-07-20 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amazonインドネシア誕生!!

Amazonが「Amazonインドネシアの誕生」を公式に発表しました。


「Amazonインド」ではなく、「Amazonインドネシア」なので間違えないで下さいね!!


「インドネシア」と言う国は、実は東南アジアで最も注目されている国の一つになります。


「インドネシア」と聞いて、名前は知ってはいても、じゃあどう言う国なのか?と言うのを知
らない人が多いのではないかと思います。


実は、「インドネシア」は東南アジア諸国にとって、今や極めて重要な国の1つになっている
と言えるのです、インドネシアの経済発展は目覚ましく、中国が経済減速をして行くのではな
いかと言われているなか、今後は、インドネシアやフィリピンが中心となって東アジア・太平
洋地域の途上国が世界経済の成長を後押しして行くのではないかと考えられているわけです。


その根拠として、インドネシア情報通信省の調べによれば、2012年のデータになりますが、
Eコマースでの取引額は、なんと126兆ルピアにもなります!!と言ってもどのくらいなの
かルピアではわからんですね、、、、、


そりゃそうだということで、日本円にしてみるたところ、日本円でなんと約1.26兆円にも
なるのです!!なんせ人口は日本の2倍あるわけで、今後も伸びるわけですから、、、、


ものごっつい、とてつもなく、スーパー大きな市場になると考えられるわけです。


まだ不安定な部分はありますが、将来的に東南アジアの経済の中心になる国は、第一がイン
ドネシア、第二がフィリピンになると言われているわけです。


今やインドネシアの人口は2億3000万人を超え、世界第4位であり、日本の人口の約2倍もあ
るのです、そう考えると市場としてはかなりに大きな市場になるのは間違いありません、ち
なみにフィリピンの人口は、最近1億人を突破しておりこちらも大きな市場になるはずです。


21世紀は「アジアの世紀」と言われています、EUが不安定な状況になって弱体化が進むなか、
米国の情報機関が分析した「2030年の世界」というレポートでは、2030年までに世界をリー
ドする最強地域となるのは「アジア」であると断言しているのです。


今後は世界経済の中においてアジアの国々は存在感を増して行くのは間違いありません、そ
の中でも最も有力な国がインドネシアなのです。


Amazonインドネシアの誕生は、Amazon輸出ビジネスとしてはとてつもないチャンスになり
ます、Amazonインドネシアの誕生は今後は、Amazonフィリピンなど東南アジアの国々に広
がって行く事になると考えられるわけですね。


円高やEU離脱でAmazon輸出を離れて行くセラーが多いようですが、実はライバルがいなくな
って喜んでいるセラーさんが多いはずです、今後いち早く新しい市場に参入したものがまた
勝つことになるわけです。


円高がきついなら、無在庫輸入転売でもやれば良いんですよ、Amazon輸出と同じことを輸入
でやるだけです、Amazon輸出経験であればこんな簡単な事はありませんね!!



無在庫Amazon輸入転売はツールを使えば簡単に出来ます!!
↓  ↓  ↓
売れてから仕入れて発送!無在庫せどらー頂!

実は、今凄く売れていますが、ライバルが非常に少なく稼ぎ安いです、リスク対策にもなる
し、輸入転売ですが、無在庫販売なのでリスクは、全くありません!!超お勧めです



2016-07-04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現在の円高とEU離脱について

英国のEU離脱派の勝利によって、株価は暴落し、大幅に円高が進行することとなりました。


この状況に愕然としているセラーの方は少なくないと思います、今後Amazon輸出はどうなる
のか?について書いて見たいと思います。


現在ドル円は、101円台から103円台で推移していますが、私がAmazon輸出を始めたこ
ろのドル円は、今よりももっと円高の1ドル95円前後の時期になります。


このころ利益が出なかったのかと言うとそんなことは全くありません、95円の時期には私
は100円と勘定して利益を計算していました、これでも利益はちゃんと出ていたわけです。


前置きはさておき、今後どうなるかですが、気になっているセラーが多いと思うので私の考
えをここで書いておきたいと思います。


価格のバランスは次第に修正されて行きます、またこのような状況が起こると必ず輸出はも
うからないから辞めたと言うセラーさんが出てきます。


これは大幅にライバルが減るので、非常に良い話しです、勝手にライバルがいなくなってく
れるわけなので、そのうち稼ぎやすい状況に必ずなって来ます。


国内転売に流れる人も多くなる可能性が高いです、私は以前から頻繁に言っていましたが、
リスク回避の為には、国内転売もやっておくべきだと何度も言っていたはずです。


ビジネスは何が起こるか分からないわけで日常的にリスク対策は行っておくべきなのです。


それから、Amazon欧州の英国離脱の影響ですが、今後どうなるかは正直全くわかりません、
欧州はアカントが現在は共通ですが、離脱後は、共通というわけにはいかなくなる可能性が
あるかもしれません。


まだまだ先の話なので、今こんな事を心配しないで、今後どうやって儲けるか?を考えた方
が良いです、特にリスク回避の対策は必ずして行くべきだと思います。


私は、物販以外のことは既に前からリスク分散の意味でも始めているので、何も慌てること
はありません、投資も行っていますが、今回の暴落でも全く損はしていません、むしろちょ
こっと儲かっています。


私の周りには、今回の暴落で大幅に儲かった人の方が多いくらいです、暴落でも売りを入れ
ていて、130万の利益を出し方が3人もいます、こう言う状況でも手段は違っても儲けて
いる人は儲けていると言う事です。


私は怖くてパスしましたが、、、、、正直勿体無いことをしましたが、リスクを回避するの
が私のやり方なのでこれはこれで良いと考えていますが、、、、でも悔しい(笑)


話はそれましたが、とにかく今は慌てない事です、そしてリスク対策をはやり取ることを考
えて何か新しい事をやって行くことが大事です。


ちょっと前置きが長くなりましたが、輸出ビシネスの今後の動向について書いておきます。


今後の流れを経済的な視点からから読むと、欧州などでも英国のEU離脱に伴なう混乱を受け、
財政支出の増加に向かう可能性が高い、そして、日本も日銀による追加緩和と財政出動と各
国の金融緩和と財政出動と足並みがそろってくると考えれます。


そうなれば、いずれ円高局面は終わる事になって来るということがいえるわけです、そうな
れば、市場でも今後は、円高トレンドの反転の視点から、輸出関連株が上昇して来る可能性
が高いと言う事が言えます。


私は、この混乱も落ち着きを取り戻し、秋までにはもとに戻って来ると考えています、なの
で今はばたばたせず静観するのも良いと思います、後はリスク回避の行動です、そうしてい
る間に間違いなく輸出は通常に戻ります。



しかし、実はポンドでの入金があるので、正直かなりがっくし来ています(涙)



7/1よりカルーン輸出王がカナダ、欧州3カ国対応にバージョンアップします!!

・現在カルーン輸出王をお使いの方はそのままカナダ、欧州3ヶ国までリサーチが出ます。

・米国、カナダ、英国、フランス、ドイツの売上数量が同時に表示可能になります。


⇒カルーン輸出王詳細ページはこちら


2016-06-28 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

利益がほとんどなくても売上を作れば実は利益は出る!?

Amazon輸出のリサーチをしていて多くのセラーさんが不思議に感じているのは、利益がほと
んどないのに販売しているセラーさんがいることです。


これまで多くのこのことに関して質問を貰ったのですが、そろそろそのからくりをぶっちゃ
けても良いと考えここに書くことにしました(笑)


利益が無くても損さえ出さなければ利益を出す方法が実はあります、カンの言い方は当然分
かっていると思うのですが、、、、、、


「利益が出なくても、損しない価格で大量に販売して利益を出す方法」


「そんなこと出来るの?」と思うかもしれませんが、これは実は超簡単です。


それは・・・・・・・・・「消費税の還付」です。


消費税の還付を利益として考えて稼ぐというやり方なわけです。


邪道と言えば邪道ですが、ビジネスにおいて正規な方法で利益を出したのであれば、それは
、それで儲けたもんの勝ちなのです。


海外へ輸出した商品の仕入れに掛った消費税は、手続きをしておけば、その消費税の還付を
受けることが出来ます。


これを利用して消費税の還付を受けそれを利益にするわけです。


現在消費税は8%にもなっています、これが来年には10%にもなろうとしているわけです、
現実的には、先送りだのなんだの言っていますが、結局はいつなるかは別にして10%には
なるのは確実です。


ますます利益が出てしまうことになるわけですが、具体的にどのぐらいの金額を利益に出来
るのか?簡単に計算してみると、、、、、、


例えば、現在の消費税は8%なので、

月商 100万    消費税8万

年間 1200万円  消費税96万

にもなります、これが消費税10%になれば、年間100万円が戻って来るわけです。


売上が月商200万だったとしたら月20万、年間200万近い金額もが利益として出るこ
とになって来るのです。


厳密に言えば、経費は多少は掛るわけだし、上手く回さなければいけないわけで、利益とし
ては少しは減りますが、損しない価格で販売しておけば、売上金額にかかわらず、実は利益
としては絶対に出るのです。


もっと単純に言えば、商品を動かしているだけで利益が勝手に出るわけです。


無在庫販売でやれば、売れた分だけ仕入れるわけなので、大きなリスクはないのです、実際
には、返品や返金もあるので、利益が3%でも5%でも載っていればほぼまるまる利益です。


ただし、何度も言いますが、

これは邪道です、あおくまでもカラクリとして書いただけなのでやらないで下さい(笑)


考え方次第で利益を出す方法は有ると言うことですね!!



「Amazon米国の売れ筋が簡単に分かるツールはこちら」
↓  ↓  ↓
http://amazon-export.info/article/172811390.html

※売上データを取得したい商品のASINもリクエスト出来るようになりました!!


2016-05-24 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本気で月30万の利益を早く稼ぎたい人だけ読んで下さい!!

現在ネットビジネスは大きく変わって来ているということに気が付いていますか?


私たちが取り組んでいる転売ビジネスと言うカテゴリーにおいても、実は大きく変わって来
ているのです。


私は、この変化を昨年ごろから強く感じていたのですが、最近は、その変化がより大きくな
って来ているようです。


どういうことか、簡単に言うと、、、、、


もともと売上の大きかった人達が、さらに売上を伸ばしていると言う事です。


実はこれは転売ビジネスだけに限った事ではありませんが、Amazon輸出のセラーさん、国内
転売だけしていたセラーさんの中でも大きく売上を伸ばしている人達が、現実にはたくさん
いるのです。


私自身も売上の数字を確認してみたところ、昨年の1月〜4月の売上を比較すると、売上、
利益ともに、大幅に伸びていました、感覚的には、余り変わらないと思っていたのですが、
4ヶ月で利益が100万以上伸びています。



では「いったい、その理由は何なのか?」と言うと、、、、



それは、単純に販路の拡大と販売手の法変化です、転売で言えば輸出だけではなく国内転売
もやる、もっと細かく言えば、Amazonだけではなく、他の新しい販路や手法もつかった転売
を行うと言う事です。


これは、正直相乗効果が見込めます、他の全く違うビジネスなら相乗効果は無いですが同じ
転売ビジネスであれば大きな相乗効果というのが必ずがあります。


また、現実的には、国内転売の方が簡単で、結果が早く出るのは本当なのです、正しいやり
方をすれば誰でも結果は出ます、転売屋がアフィリエイトをやるのは難しいですが輸出セラ
ーが国内転売をやる方がはるかに簡単で結果が出やすいので、売上、利益を増やすのは難し
くないのです、良く考えれば当たり前のことですが、、、、


同じカテゴリーである転売ビジネスと言うくくりの中で新しい販路を広げて、新しい手法で
売上を大きく伸ばしていると言うのがカラクリです。


実は、私の知人が、今回凄いツールを開発しています、ツール開発だけなら普通にある話し
なのですが、このツールのモニターさん達のほとんどの人が、実際に月20万〜30万の利
益を出しており、私自身がそのモニターの1人なので再現性は確実です。


また、モニターの中には、これまで転売でほとんど稼げなかった人も入っています。



現在では転売ビジネス系の非常に優れたツールは数多く出ていますが、正直言うと1つだけ
足りないものがあります。


それは、そのツールを使って「どう具体的に稼ぐのか?」と言う「ノウハウとサポート」です。


どんなに機能の良い凄いツールを使っても、そのツールをどう使って、具体的にどのように
稼ぐのかと言う部分まで理解して、実践出来なければ本当に稼ぐことは出来ません。


しかし、その「ノウハウ+サポート」の最も大事な部分を普通のツール開発者は自分ではやら
ない人がほとんどなのが現実です、私のような人に丸投げしているのが実際なのです。


「どんなツールなのか?」 それだけでも、見てみる価値はあると私は思います。 そして、
それがもしあなたにとって必要な物であれば実際に手にして、初月から利益を生み出して
もらえばいいわけです。


必要ないと思えば完全スル―でOKです、本質を掴めると思った人だけ手に入れれば良いです。


ツールだけではなく、開発者である知人は、そのツールをどの様に使って具体的に稼ぐのか
「マニュアルとサポート」にかなり力を入れていますが、私はそこが最も実際に結果が出
るポイントだと思います。


最後に、私の率直な感想ですが、このツールを使って稼ぐ仕組みと稼ぐ具体的なノウハウとサ
ポートは非常に面白いと思います、ライバルが少ないのと、ライバルが増えにくいやり方法を
取っているからです、出来る限り早く本気で月30万ぐらい継続して稼ぎたいのであれば本音
で良いと私は思います。



そのツール+ノウハウの詳細を知りたい方は、こちらから
↓  ↓  ↓
https://canyon-ex.jp/fx14214/merufre1


2016-05-09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の10件 »
Copyright © Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます