売れるセラーと売れないセラーの違い - Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ

Amazon輸出で初心者が月10万確実に稼ぐ無料メール講座

リサーチ画像.jpgAmazon輸出ビジネスを始めてお金のかかるツールを一切使わず1ヶ月で10万を突破させるノウハウをお教え致します。Amazon輸出は非常に簡単にリスクなく始める事が出来ますが、稼ぐには様々なテクニックが必要です。売れる商品情報もどんどん出して行きます。
                                  
※現在無料メール講座受講終了の方へAmazon米国新規商品出品マニュアルプレゼント

米国FBAで初心者が月10万稼ぐ無料メール講座

amazon-fbaメール講座3.jpg米国FBAでリスクなく稼げるノウハウを具体的にお教えします!!FBAで売れるカテゴリーや商品の解説もしています。初心者の方でも月10〜20万ぐらいまでなら確実に稼ぐことが出来ます。

ボタングリーン画像.gif


※お金をかけず確実に売れているFBA商品を正確にリサーチする方法マニュアルプレゼント

売れるセラーと売れないセラーの違い

■売れるセラーと売れないセラーの違い


今回は、売れるセラーと売れないセラーの違いを考えてみたいと思います。


Amaozn輸出は無在庫販売が可能です。

そしてこの無在庫販売によって高い売上が可能になるわけです。

資金がたんまりある人なら違いますが、基本的にそういう人は少ないないので省きます。

無在庫で大きな売上が作れるわけですが、その分大量の出品をしなければいけません。

売上を作るには、
売れる商品やその関連商品のASINコードを収集して出品をして行くわけです。

しかし、ここで売れるセラーと売れないセラーではやることが違っています。

売れないセラーは価格差だけでASINコードを集めます。

さらにランキングにもこだわって何位以内とか絞るわけです。

何度も言いますが、

価格差=売れる商品ではありません。

価格差があることと、売れることは別の話です。

価格差があっても売れなければ意味がありません。

Amaoznのランキングは売れ方の速度の違いのようなもので、
当然ランキングは高い方がより売れている商品には違いないわけですが、
Amaoznでは1つでも売れるとランキングが付きます。

ランキングが無い商品は1個も売れて内商品か、もしくは新規出品商品なわけです。

もし上位ランキングだけでいつも区切っていたら、
新規で売れる商品があっても出品することはありません。

また売れる速度の遅い商品、ランキングの低い商品でも
大量に出品していれば、どれか毎日1個ぐらい売れる可能性はあります。

ロングティールという考え方になるのでしょうか。

ようは価格差やランキングだけにこだわって出品を増やしても、
なかなか売れるようにはならないということなのです。

しかし、売れないセラーさんにはなかなかこれが理解出来ないようです。

なのでまずは売れるものをリサーチする事です。

売れるものをリサーチする方法なんて考えればたくさんありますね。

それからもう1つ大きく違う所は、
売れないセラーは、なぜか難しく考えてしまいます。

難しく考えてしまい出品がなかなか進まないセラーさんは結構多いです。

そもそも無在庫販売でリスクなくやっているわけです。
資金だって全く必要ないわけです。

在庫さえあるものを出品していれば、
どんなに出品していて売れなくてもお金も要らないし、損することもまずないわけです。

そもそも転売は極めて単純なビジネスです。

難しく考える必要なんてありません。
シンプルに考えてやった方が稼げると私は思いますよ。


参考にして下さい。

また書きますね!!



2014-06-21 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます