Amazon海外での売上金受取り口座の新しいサービスの紹介です。 - Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ

Amazon輸出で初心者が月10万確実に稼ぐ無料メール講座

リサーチ画像.jpgAmazon輸出ビジネスを始めてお金のかかるツールを一切使わず1ヶ月で10万を突破させるノウハウをお教え致します。Amazon輸出は非常に簡単にリスクなく始める事が出来ますが、稼ぐには様々なテクニックが必要です。売れる商品情報もどんどん出して行きます。
                                  
※現在無料メール講座受講終了の方へAmazon米国新規商品出品マニュアルプレゼント

米国FBAで初心者が月10万稼ぐ無料メール講座

amazon-fbaメール講座3.jpg米国FBAでリスクなく稼げるノウハウを具体的にお教えします!!FBAで売れるカテゴリーや商品の解説もしています。初心者の方でも月10〜20万ぐらいまでなら確実に稼ぐことが出来ます。

ボタングリーン画像.gif


※お金をかけず確実に売れているFBA商品を正確にリサーチする方法マニュアルプレゼント

Amazon海外での売上金受取り口座の新しいサービスの紹介です。

World Firstサービスとは?

Amazon海外での売上金受取り口座の新しいサービスを紹介します。

記事の最後に【World Firstの口座開設手順をマニュアルのダウンロード】が出来ます!!

今回当社Amazon輸出サポートセンターとイギリスのWorld First社と提携を
致しました。

World First社は、イギリス最大規模の外国為替仲買会社になります。

World First社のEコマース部門は法人向けまた個人(個人事業)の
オンライン販売者向けの国際送金サービスを提供している会社になります。

本社は、イギリスのロンドンにあります。

簡単に言えば、Amazonの売上金の受取りが出来ると言うことですね。

Payoneerよりも安い手数料での売上金受取りが可能になります。

world.jpg
⇒World Firstサービスのサイトはこちらから


現在ペイオニア社を利用されているセラーさん達が、
World Firstを利用する場合のメリットをまとめてみました。


1. US、ユーロ口座だけでなく、UKポンドとカナダドル口座の開設が可能です。

2. AmazonとeBayからの売上を受け取ることができます。

3.ペイオニア社では、50万ドル未満の取引金額の場合;
- ペイオニア社の口座にアマゾンから売上をを転送する際、1%の手数料が発生します。
World Firstはマーケットプレイスから売上を受け取るための手数料はとりません。

4. クライアントが50万ドル以上の取引をされた場合、ペイオニア社は1.8%を提供していますが、
World Firstはクライアントのスプレッドをカスタマイズして1.5%あるいはそれ以下で提供しています。

5. その他にペイオニア社は年会費、カード再発行手数料、ATM残高照会手数料および現金出金手数料が
掛かりますがWorld Firstは、他の手数料は一切掛かりません。

6. World Firstでは、オンラインプラットフォームのアクセスを提供しています。


口座残高と明細書の照会、エクスポートや本国の口座への送金が
24時間いつでもパソコンから出来ます。


ようするにパソコンのネットから、

・口座残高の照会
・明細書の照会
・エクスポートが出来る(データとして保存が出来る)
・本国の口座への送金が出来る
・24時間いつでも操作が可能


ということになります。

これは非常に便利ですね!!

7.World Firstの口座は、レンタル口座ではなく、本人名義の口座になります。



【信頼性と安全】について

売上金を受け取るということなので、信頼性が高くなければいけません。

そこは非常に気になると思いますので詳しく書いておきます。

•World First UK Ltdは英国金融行為監督機構から決済機関(企業登録番号502759)で承認され、
登録されており、英国歳入関税庁でマネーサービス事業(登録番号12164508)で登録されています。

•World First Markets Ltd(当社がオプションやヘッジの取引を行う企業)は
英国金融行為監督機構から承認、規制を受けています(登録番号477561)

•World Firstはお客様に現地口座のレンタルではなく、口座そのものをお客様の名義で開設し、
その口座を通してアマゾンやeBayからの売上を受け取り本国の口座に送金するサービスになります。

規制を完全に遵守し、お客様の資金が適切に保護されることに万全を期し、
規制要件に従って、お客様の資金を当社の事業資金と分離しています。

• 当社はDun & Bradstreetから、この規模の企業としては最高の3A1格付けを取得しています。

お金の安全対策についての詳細は以下のリンクから見ることが出来ます。
リンク: https://www.worldfirst.com/jp/about-us/security/


【最近の英国における受賞歴】について

• 2013年度Customer Experience Award金融サービス部門受賞
• 2013年度Best Small Companies to Work For受賞
• 2012年度National Business Awards、Customer Focusカテゴリ受賞
• 2012年度および2013年度Investec Hot 100 上位20社入り
• 2010年度Service Business of the Year受賞(急成長する企業賞)
• 2009、2010、2011年度Sunday Times Fast Track 100社
• 2009年度Queen’s Award for Enterprise国際取引カテゴリ受賞


【World FirstサービスQ&A】

「売上金の受取りの限度額はありますか?」

回答:売上金の受け取り限度額はありません。

World First社のオンラインプラットフォームを使用して、
いつでもご希望の送金先口座に売上金を送金することが出来ます。

「この口座はどのような口座になるのでしょうか?」

「法人口座のレンタルのようなものなのでしょうか?」

回答:法人口座と個人事業主用口座の開設が可能です。

本国の受取人口座の名義が法人の場合は法人口座の開設、
個人名義の場合は個人事業主用口座の開設が出来ます。

口座は当社の口座をレンタルではなく、お客様専用(お客様名義)の口座になります。

※ 何か分からない事や聞きたい事があれば下記よりご連絡下さい。
⇒ご質問がありましたらこちらから

参考までに、World Firstが使用する大手銀行パートナーは以下の通りです。

・US口座=シティバンク銀行(Citi Bank)
・UK口座=バークレイズ銀行(Barclays Bank)
・EUR口座=コメルツ銀行(Commerzbank)
・Canada口座=シティバンク銀行(Citi Bank)/ モントリオール銀行(Bank of Montreal)

「送金手数料はいくら掛るのか?」

回答:通貨手数料は1%〜2.0%で送金額が大きいほど通貨手数料は最小限までさがります。

World Firstは他社(ペイオニア社含む)よりも確実に低い手数料で出金が出来ます。

国内口座に送金する金額が限度額より低い場合には、送金費用が掛かります。
各口座の送金費用は以下の通りです。

UKポンドとユーロの場合:
送金額が500ポンド/500ユーロ以上は費用が掛かりません。、
送金額が500ポンド/500ユーロ以下は1回の送金につき10ポンド/10ユーロの費用が掛かります。

USドルとカナダドルの場合:
送金額が1,000USドル/1,000カナダドル以上は費用が掛かりません。、
送金額が1,000USドル/1,000カナダドル以下は1回の送金につき30USドル/30カナダドルの費用が掛かります。

*他の手数料に関しては一切掛かりません。
口座開設費用、口座維持費、売上金の受け取り手数料、年会費、および現金出金手数料などは掛かりません。


ペイオニア手数料とWorld Firstの比較

【年間カードアカウント管理費】
payoneerは、カード1枚につき$29.95/年

これがWorld Firstの場合は、一切かかりません。
・口座の維持管理費等は一切かかりません。


【アマゾンからの売上げの受取手数料】
payoneerは、振込み金額の1%(これが売上入金のたびにかかる)

これがWorld Firstの場合は、一切かかりません。
・Amazonからの売上金の受取り手数料というのはありません。


【現金の引き出し】
payoneerは、
・引き出しリクエスト毎に$3.15
・ATM引き出しの拒否:引き出しが拒否されたとしても$1.00
・ATM残高照会:$1.00

これがWorld Firstの場合は、一切かかりません。

・売上金は国内の自分の口座に送金されるので引出にかかる手数料はありません。
・残高照会等はパソコンから確認することが出来ます。(お金は一切かかりません)

【通貨手数料】
実は送金の際には通貨の交換レートは実際の為替よりも下回ります。
これはpayoneerでもWorld Firstでもそ同じなのですが、
問題はどのくらい下回るのか?と言うことです。

payoneerもWorld Firstも約2円程は下回ります。

ただし、ここが極めて重要なのですが、

payoneerの場合は、Amazonからの入金の受取り毎に1%、そしてさらに通貨手数料が
取られて、プラス引出毎や口座管理費と言うことになるわけです。
実質的に2週間に1回の入金なので月に2%と言うことになるのです。

World Firstの場合は、受取手数料がなく単純にこの通貨手数料のみということになります。

今まではPayoneerしかなかったのでここを使うしかありませんでしたが、

World Firstに受取り口座を変えるだけで、

何もしなくても無駄な手数料分の利益が増えると言うことなのでぜひ利用して欲しいと思います。

というか利用しないと損ですね。

⇒World First口座の開設はこちらから
world.jpg


【World Firstの口座開設手順をマニュアルのダウンロードはこちら】
↓  ↓  ↓
bookImg_004.png



※ 何か分からない事や聞きたい事があれば下記よりご連絡下さい。
⇒ご質問がありましたらこちらからどうぞ

2014-11-19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます