Amazonとebayの違いから分かること - Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ

Amazon輸出で初心者が月10万確実に稼ぐ無料メール講座

リサーチ画像.jpgAmazon輸出ビジネスを始めてお金のかかるツールを一切使わず1ヶ月で10万を突破させるノウハウをお教え致します。Amazon輸出は非常に簡単にリスクなく始める事が出来ますが、稼ぐには様々なテクニックが必要です。売れる商品情報もどんどん出して行きます。
                                  
※現在無料メール講座受講終了の方へAmazon米国新規商品出品マニュアルプレゼント

米国FBAで初心者が月10万稼ぐ無料メール講座

amazon-fbaメール講座3.jpg米国FBAでリスクなく稼げるノウハウを具体的にお教えします!!FBAで売れるカテゴリーや商品の解説もしています。初心者の方でも月10〜20万ぐらいまでなら確実に稼ぐことが出来ます。

ボタングリーン画像.gif


※お金をかけず確実に売れているFBA商品を正確にリサーチする方法マニュアルプレゼント

Amazonとebayの違いから分かること

あけましておめでとうございますm(−−)m

本日よりビジネス始めなので、2015年の初投稿となります。

今年もよろしくお願いいたしますすす(笑)

正月は、お酒を飲んで、食べまくって、ごろごろしたのでさらにデブったようです。

だんだん足が組めなくなって、靴下をはくのも一大イベントになって来ました(涙)

しょうもない話で申し訳ございませんm(−−)m

今回は、Amazonとebayの違いから分かることを私の視点で書いてみました。

Amazon輸出とebay輸出には、それぞれ違ったビジネスの特徴があります。

●Amazon輸出ビジネスの特徴

・初心者でも売りやすい
・無在庫販売が可能
・出品が非常に簡単に出来る
・価格競争になりやすい
・中古市場や中国製品市場穴場となっている

●ebay輸出ビジネスの特徴

・初心者の場合、最初から売れにくい
・無在庫も可能
・出品に多少手間がかかる
・中古商品の販売に向いている
・顧客を作りやすい
・長く稼ぎやすい


これ以外にも色々あるかも知れませんが、

最も特徴的なことは、
Amazon輸出は、初心者でも非常に売りやすく、さらに大きな売上を
上げることが出来るが、顧客は作りにくく、長期的な視点から言うとすれば、

例えば、Amazonの規約、ルールの等の変更によって売上や利益が
将来艇に変わって来る可能性がないとは言い切れません。

逆にebayは初心者で最初から売り上げを作って行くのは大変だが、
顧客を作りやすく、長期的に安定した売上と利益を上げることが出来る。

という部分です。

どちらも資金が無くても無在庫で販売することが出来ます。

ようするに資金が無くてもビジネスが始められるわけです。

とにかくビジネスにおいては、長期間安定した利益を得るには、
顧客と言うのは必ずと言って必要なものなわけです。

Amazonとebayで例えるならば、
流動客と固定客という言い方も出来ると私は思います。

顧客さんを持っていると言うことは、
単純に自分でショップを作っても最初から売上を作れます。

逆に、顧客がいない場合に集客をするというのは、
正直は物凄く大変なことなのです。


「Amazon輸出がなぜ初心者でも売れ安いのか?」

「その理由が分かりますか?」





その理由は、Amazon自身が恐ろしい程の集客力を持っているからです。

ようはネット上にお店を出して自分で集客をしなくても、
Amazonが集めてくれるわけです。

実はAmazonでも顧客を作る方法は有るのですが、
それは主旨が違うので、ここでは触れません。

Amazon輸出とebay輸出の違いを考えてみると、
実は輸出ビジネスのとてつもない可能性を感じることが出来ると思います。

個人の力だけで、輸出ビジネスをどんどん掘り下げて行けるわけです。

しかも資金が無くてもそれが出来るということです。

特にAmazon輸出は初心者でも売れやすく、
しかも非常に大きな売上を上げる事が可能です。

これが無在庫販売で出来るのですから、こんな良いビジネスはなかなかないと思います。

Amazon輸出で売れたから、外注して、ebay輸出へ参入する方法もあります。
また、あえて輸出ビジネスとは関係ないものへ参入するのも良いです。

私の場合は、輸出ビジネスを外注化して、アフィリエイトに参入しました。
そして、現在は投資ビジネスに参入しています。

現在は、実践と検証やデータ収集や情報収集を中心に行っていますが、
いずれは海外投資市場へ参入する予定です。

結局見据えている先は海外ということでになりますね(笑)

日本はもう成熟国家なので、新規開発はほとんどありません。

しかし、海外ではまだまだ今後脅威的に伸びて行く国がたくさんあります。
中国、インドはもう古いのです。

今後は、アジアで例えるなら、
マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム等は確実に経済は成長します。

それらの国々に対しても何か仕掛けて行くことが出来るわけです。

今後日本は、ますます二極化が進みます。

グローバルな発想を持って行動する人としない人の差がどんどん大きくなって来ます。

その差は結局のところ収入の違いとなって跳ね返ってくるわけです。


それではまた書きますね!!



「2つの最新輸出ツール売れてます!!」
非常にご質問も多く頂いております。

現在Amazon輸出3大特典付いてます!!詳細は下記より

買切りタイプ「せどりユニバーサル」
8ヶ国の「リサーチ⇒出品⇒価格改定」までの作業が一括で出来る
http://amazon-export.info/article/104270352.html


継続課金タイプ「リズ−X」
出品国(最大5ヶ国)の「リサーチ⇒出品⇒価格改定⇒在庫&赤字商品管理」
までの作業が一括で出来る
http://amazon-export.info/article/103890846.html

2015-01-06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます