FBA出品とは?そのメリットデメリット - Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ

Amazon輸出で初心者が月10万確実に稼ぐ無料メール講座

リサーチ画像.jpgAmazon輸出ビジネスを始めてお金のかかるツールを一切使わず1ヶ月で10万を突破させるノウハウをお教え致します。Amazon輸出は非常に簡単にリスクなく始める事が出来ますが、稼ぐには様々なテクニックが必要です。売れる商品情報もどんどん出して行きます。
                                  
※現在無料メール講座受講終了の方へAmazon米国新規商品出品マニュアルプレゼント

米国FBAで初心者が月10万稼ぐ無料メール講座

amazon-fbaメール講座3.jpg米国FBAでリスクなく稼げるノウハウを具体的にお教えします!!FBAで売れるカテゴリーや商品の解説もしています。初心者の方でも月10〜20万ぐらいまでなら確実に稼ぐことが出来ます。

ボタングリーン画像.gif


※お金をかけず確実に売れているFBA商品を正確にリサーチする方法マニュアルプレゼント

FBA出品とは?そのメリットデメリット

FBA
■Amazon輸出でFAB出品とはどういうものか?

Amazon FBAとなんでしょうか?

FBAとは簡単に言うと無在庫出品とは全く逆のことで、Amazonでは基本的に無在庫販売を認めているわけではありません。

通常は、出品した商品は自宅や、倉庫、事務所などに保管してい売れたら自分で梱包して発送する形になるのですが、発送までの数日間を利用して素早く仕入れし発送することで無在庫販売を可能にしているわけです。

FBA(フィルフィラメントbyアマゾン)はあなたの商品をアマゾンのFBA倉庫に預けて、売れたらアマゾンが梱包して、発送と顧客対応をしてくれるサービスになります。

FBAに商品を預けてしまえばあなたは売れるのを待っているだけで、売れてからも何もする必要はないということになります。


FBAのメリットは、上記以外に色々あるのですが、FBAで販売した方が商品が売れやすいということがあります。

しかも無在庫販売よりも高い値段でも商品が売れやすくなります。

要は売れやすくなる上に高く売れるので利益率も良くなります。


お客様も日本からの発送を待たずに1日〜3日ぐらいで商品を確実に受け取れるので、お客様にとっても非常に良いサービスという事になります。


またFBAにもデメリットがあります。そのデメリットとは、FBA納品を通じて販売された商品はセラーの承諾なしに簡単に返品ができてしまいます。

しかも返品された商品は不良在庫としてamazonでは販売ができなくなります。


このFBAのメリット、デメリットをしっかり把握した上でFBAを利用されるようにしてください。


月に10万円以上の稼ぎ目指す場合の売上のUPや収益の拡大には実際FBA出品は欠かせないものになります。

なるべくリスクやかける資金を減らしたいということであれば、無在庫販売+FBA販売の形を取って割合を考えてやれば良いわけです。


2013-03-12 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Copyright © Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます