Amazon輸出にかかる経費とは? - Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ

Amazon輸出で初心者が月10万確実に稼ぐ無料メール講座

リサーチ画像.jpgAmazon輸出ビジネスを始めてお金のかかるツールを一切使わず1ヶ月で10万を突破させるノウハウをお教え致します。Amazon輸出は非常に簡単にリスクなく始める事が出来ますが、稼ぐには様々なテクニックが必要です。売れる商品情報もどんどん出して行きます。
                                  
※現在無料メール講座受講終了の方へAmazon米国新規商品出品マニュアルプレゼント

米国FBAで初心者が月10万稼ぐ無料メール講座

amazon-fbaメール講座3.jpg米国FBAでリスクなく稼げるノウハウを具体的にお教えします!!FBAで売れるカテゴリーや商品の解説もしています。初心者の方でも月10〜20万ぐらいまでなら確実に稼ぐことが出来ます。

ボタングリーン画像.gif


※お金をかけず確実に売れているFBA商品を正確にリサーチする方法マニュアルプレゼント

Amazon輸出にかかる経費とは?

■Amazon輸出にかかる経費とは?


Amazon輸出にかかる経費にはいったいどういうものがあり、いくら掛かるのでしょうか?

まずAmazon.comの大口出品アカウントの利用料が毎月39.99ドルかかります。


ただし売上がこれを上回れば、売上金から相殺されますので、売上が立っていれば支払う事はありません。


後は、売上金を受ける為の、ペイオニアのレンタル費用として年間の口座維持費が29.95ドルかかります。


そしてこれ以外に忘れてはいけないものそれは、ペイオニア口座の取引ごとの手数料です。


取引手数料というのは正直ばかになりません。


積もり積もれば結構な金額になります。


海外口座の場合には入出金にともなう手数料は避けては通れませんのでしっかり把握しておいて下さい。

『ペイオニア手数料一覧』はこちら

<Amazon輸出にかかる純粋な経費をまとめると以下の通りになります>

・Amazonの大口アカウント利用料        毎月 39.99ドル(大口出品の場合)

・ペイオニア口座レンタル費(年間口座維持費)  年間 29・95ドル

・発送の際にかかる包装資材           数百円程度
(ガムテープ、プチプチ、ダンボールなど)

・発送の際に入れるおまけ代           100〜200円

2013-03-17 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Copyright © Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます