為替リスク設定−5円の意味とは? - Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ

Amazon輸出で初心者が月10万確実に稼ぐ無料メール講座

リサーチ画像.jpgAmazon輸出ビジネスを始めてお金のかかるツールを一切使わず1ヶ月で10万を突破させるノウハウをお教え致します。Amazon輸出は非常に簡単にリスクなく始める事が出来ますが、稼ぐには様々なテクニックが必要です。売れる商品情報もどんどん出して行きます。
                                  
※現在無料メール講座受講終了の方へAmazon米国新規商品出品マニュアルプレゼント

米国FBAで初心者が月10万稼ぐ無料メール講座

amazon-fbaメール講座3.jpg米国FBAでリスクなく稼げるノウハウを具体的にお教えします!!FBAで売れるカテゴリーや商品の解説もしています。初心者の方でも月10〜20万ぐらいまでなら確実に稼ぐことが出来ます。

ボタングリーン画像.gif


※お金をかけず確実に売れているFBA商品を正確にリサーチする方法マニュアルプレゼント

為替リスク設定−5円の意味とは?

■為替リスク設定−5円の意味とは?


みなさんご存じだと思いますが、この数日間の間に為替が大きく円高に振れました。

これの持つ意味と私が常に言っている出品価格の為替設定ー5円はやはり正しいという事を改めて証明した形になりました。

この1週間の為替の動きでみた場合に、

先週の金曜の円の高値が1ドル=101.27円です。

今日(金曜日)の安値は1ドル=95.96円です。

今日の終値でも1ドル=96.94円となっています。

これはどういう意味があるのか?

たとえば今月の売上が10,000ドルだったとした場合には、

1ドル=101.27円の時の売上は1,012,700円です。

逆にこれが1ドル=95.96円の時の売上は959,600円になります。

その差はなんと53,100円にもなります。


例えばお金を出金しようとした時のタイミングで円高に振れた場合には53100円も損をすることになります。

「そんなのまた戻るから大丈夫じゃん!!」って思っていたら大変な目に合う時が来ます。

それはなぜか?


そのタイミングで決済の出金をしなければいけない時にもしぶつかった場合はそのレートで円に変えるしかないわけです。

そうしなければ支払が出来ません。

その場合このケースでは53,100円も損をしてしまうことになるわけです。

こういうリスクを回避するためにはどうすればいいのか?

それが、私が常に言っている為替の−5円設定です。

出品価格の計算式の為替設定を−5円にしていればこのケースではほぼ損はありません。

ましてや短期間でこれほどの円高に振れること自体そう簡単にあることではありません。

ただこういう事は起こりうる事であり、常にそのリスク対策は取っておくべきだと言うことです。

この−5円設定は円高に振れる事さえなければ実は逆に為替差益を生むことになります。

ましてや円安に振れた場合などは利益がなり増えることになるわけです。

この設定にしておくことで、発送時の送料オーバーなどがあった場合には吸収できる事にもなるのです。

為替に設定をー5円にすると価格競争が出来ないと考える方もいらっしゃると思います。

しかし、ビジネスを長期で考えていくのであれば続かない価格競争ばかりするのでは無くしっかりリスク管理をしっかりやっていくことが重要です。

結局これが最終的に大きな利益を生む事になるわけです。

参考にして頂ければと思います。

またかきますね!!

2013-06-07 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Copyright © Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます