輸出ビジネスが飽和しない理由とは? - Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ

Amazon輸出で初心者が月10万確実に稼ぐ無料メール講座

リサーチ画像.jpgAmazon輸出ビジネスを始めてお金のかかるツールを一切使わず1ヶ月で10万を突破させるノウハウをお教え致します。Amazon輸出は非常に簡単にリスクなく始める事が出来ますが、稼ぐには様々なテクニックが必要です。売れる商品情報もどんどん出して行きます。
                                  
※現在無料メール講座受講終了の方へAmazon米国新規商品出品マニュアルプレゼント

米国FBAで初心者が月10万稼ぐ無料メール講座

amazon-fbaメール講座3.jpg米国FBAでリスクなく稼げるノウハウを具体的にお教えします!!FBAで売れるカテゴリーや商品の解説もしています。初心者の方でも月10〜20万ぐらいまでなら確実に稼ぐことが出来ます。

ボタングリーン画像.gif


※お金をかけず確実に売れているFBA商品を正確にリサーチする方法マニュアルプレゼント

輸出ビジネスが飽和しない理由とは?

■輸出ビジネスが飽和しない理由とは?


輸出ビジネスは飽和して来るのではないかと心配している方がいらっしゃるようなので輸出ビジネスが飽和しない理由に付いて書いておきたいと思います。

Amaozn輸出の出品者数や値崩れなどでその1部分だけを見ていると輸出ビジネスは飽和して来るのではないかと思ってしまう部分があるかかもしれませんが本質は全く違います。

特に日本の2つのアイテムを具体的に上げて見てみると、

特に輸出ビジネスの鉄板商品と言われているものの中で

・フィギュア

・カメラ

があります。

まずフィギュアですが、

そもそも日本のアニメが世界では非常に人気が高いのはみなさんご存じの通りだと思います。

あるテレビ番組では外国人が選ぶ「アニメランキング」なんてものが出ていました。

1位 進撃の巨人
2位 ワンピース
3位 ガンダム
4位 秒速5センチメートル
5位 DEATH NOTE
6位 ポケットモンスター
7位 黒子のバスケ
8位 コードギアス
9位 STEINS;GATE
10位 新世紀エヴァンゲリオン(同位)
10位 NARUTO-ナルト-(同位)

めざましテレビより(あるテレビ番組って言ったのにかいてるやん!)

順位は正直ウソ臭いです(笑)

攻殻機動隊とかAKIRAなど非常に人気のものが入っていないからですが、

いずれにせよ世界で人気が高くファンがいる事は事実なわけです。

そんな日本のアニメの登場人物などを中心にフィギュアにしたものが世界ではまた非常に大人気なのです。

じゃあいったいどのくらいの売上が世界であるのか?というと

『世界中で1ヶ月で約10億円』の売上があるのです。

しかしこの売上の内日本人が売っている金額はたったの『約4000万円』と言われています。

ではこれ以外の金額をだれが売っているのか?

実は日本のアニメにも関わらず外国人の方々が売っている金額の方がはるかに多いのです。

日本からの輸出で売っている部分はたったの約4%しかないわけです。


次にカメラです。

このカメラもみなさんご存じの方も多いと思いますが、

なんと世界のカメラのシェアの90%は日本製のカメラだと言われています。

単純に言うと世界で使用されているほとんどのカメラのは日本製で日本製のカメラは世界で非常人気が高いと言うことなのです。

では日本のカメラはじゃあいったいどのくらいの売上が世界であるのか?というと

『日本のカメラは世界で1ヶ月で約68億円』も取引されているのです。

その内日本人が販売している金額はいくらになるのか?

実は1ヶ月でたったの『約8000万』しかありません。

たったの約1%しかないのです。

日本製のカメラにも関わらず日本人が海外に輸出して売っている割合は非常に低いわけです。

海外の人に儲けを大量に持って行かれているのが実態なのです。

これらはほんの1例に過ぎません。

他には日本のゲームなどもそうです。

海外には実は日本のゲームソフトを大量に売りさばいて大儲けをしてる会社もあるんです。

本当にもったいないですよね!!

もったいないと言うよりは非常に悔しいといった方が良いかもしれません(怒)

日本のフィギュアやカメラは非常に精巧できれいに作られているから人気なのです。

この非常においしい部分を海外の人達に取られているのだから私は悔しくて仕方がないのです。

もっと日本の製品なんだから日本人自身がもっと輸出して売上げて儲ければ良いのです。

これらはほんの1例で、他にももっとたくさんあるんです。

この実態があるにも関わらず輸出ビジネスは飽和したなどと本質をとらえず言っている人はどんどん辞めていけばいいのです。

本質をとらえていない人達がわざわざ下げなくても売れるものをわざわざ下げて売っているわけですから本当に笑ってしまいますね。

日本の出品者が海外で最安値の日本製品を売っているものを結構見かけるのは本当に間抜けですね。

日本で買うより海外に出品している日本人から買った方が安い商品があるんですからね(笑)

Amaozn自身も売上は今後まだまだ伸びていきます。

Amaozn米国は、昨年のホリデーシーズンの売上を超えるのは確実です。

なぜなら米国はまだまだネットの売上の割合が他と比べて非常に低く、まだまだこれから伸びていくと言われているのです。

意外かもしれませんが実はこれが本当の実態なんですね。

輸出ビジネスは飽和したなんて、本質を知らない稼げていない人達が勝手に言っているだけです。

これは輸出ビジネスに限った事ではありません。

Amaozn輸出ビジネスの参入者がほとんどいなかった時でも、

出品さえしていれば売れた時でも、

売れない方はいたわけです。

結局ライバルが多かろうが少なかろうが売れる人はいつやっても売れるし売れない人はいつやっても売れないのです。

本質をしっかり掴んでからビジネスをするのとしないでは同じ努力をしても本質を掴んでいなければただの時間の無駄で努力は報われません。

しっかり本質を掴んでから取り組むようにしてみんなでたくさん輸出してたくさん儲けましょうね!!

参考にして下さい。

また書きますね!!

2013-10-15 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Copyright © Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます