Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ

Amazon輸出で初心者が月10万確実に稼ぐ無料メール講座

リサーチ画像.jpgAmazon輸出ビジネスを始めてお金のかかるツールを一切使わず1ヶ月で10万を突破させるノウハウをお教え致します。Amazon輸出は非常に簡単にリスクなく始める事が出来ますが、稼ぐには様々なテクニックが必要です。売れる商品情報もどんどん出して行きます。
                                  
※現在無料メール講座受講終了の方へAmazon米国新規商品出品マニュアルプレゼント

米国FBAで初心者が月10万稼ぐ無料メール講座

amazon-fbaメール講座3.jpg米国FBAでリスクなく稼げるノウハウを具体的にお教えします!!FBAで売れるカテゴリーや商品の解説もしています。初心者の方でも月10〜20万ぐらいまでなら確実に稼ぐことが出来ます。

ボタングリーン画像.gif


※お金をかけず確実に売れているFBA商品を正確にリサーチする方法マニュアルプレゼント

利益がほとんどなくても売上を作れば実は利益は出る!?

Amazon輸出のリサーチをしていて多くのセラーさんが不思議に感じているのは、利益がほと
んどないのに販売しているセラーさんがいることです。


これまで多くのこのことに関して質問を貰ったのですが、そろそろそのからくりをぶっちゃ
けても良いと考えここに書くことにしました(笑)


利益が無くても損さえ出さなければ利益を出す方法が実はあります、カンの言い方は当然分
かっていると思うのですが、、、、、、


「利益が出なくても、損しない価格で大量に販売して利益を出す方法」


「そんなこと出来るの?」と思うかもしれませんが、これは実は超簡単です。


それは・・・・・・・・・「消費税の還付」です。


消費税の還付を利益として考えて稼ぐというやり方なわけです。


邪道と言えば邪道ですが、ビジネスにおいて正規な方法で利益を出したのであれば、それは
、それで儲けたもんの勝ちなのです。


海外へ輸出した商品の仕入れに掛った消費税は、手続きをしておけば、その消費税の還付を
受けることが出来ます。


これを利用して消費税の還付を受けそれを利益にするわけです。


現在消費税は8%にもなっています、これが来年には10%にもなろうとしているわけです、
現実的には、先送りだのなんだの言っていますが、結局はいつなるかは別にして10%には
なるのは確実です。


ますます利益が出てしまうことになるわけですが、具体的にどのぐらいの金額を利益に出来
るのか?簡単に計算してみると、、、、、、


例えば、現在の消費税は8%なので、

月商 100万    消費税8万

年間 1200万円  消費税96万

にもなります、これが消費税10%になれば、年間100万円が戻って来るわけです。


売上が月商200万だったとしたら月20万、年間200万近い金額もが利益として出るこ
とになって来るのです。


厳密に言えば、経費は多少は掛るわけだし、上手く回さなければいけないわけで、利益とし
ては少しは減りますが、損しない価格で販売しておけば、売上金額にかかわらず、実は利益
としては絶対に出るのです。


もっと単純に言えば、商品を動かしているだけで利益が勝手に出るわけです。


無在庫販売でやれば、売れた分だけ仕入れるわけなので、大きなリスクはないのです、実際
には、返品や返金もあるので、利益が3%でも5%でも載っていればほぼまるまる利益です。


ただし、何度も言いますが、

これは邪道です、あおくまでもカラクリとして書いただけなのでやらないで下さい(笑)


考え方次第で利益を出す方法は有ると言うことですね!!



「Amazon米国の売れ筋が簡単に分かるツールはこちら」
↓  ↓  ↓
http://amazon-export.info/article/172811390.html

※売上データを取得したい商品のASINもリクエスト出来るようになりました!!


2016-05-24 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本気で月30万の利益を早く稼ぎたい人だけ読んで下さい!!

現在ネットビジネスは大きく変わって来ているということに気が付いていますか?


私たちが取り組んでいる転売ビジネスと言うカテゴリーにおいても、実は大きく変わって来
ているのです。


私は、この変化を昨年ごろから強く感じていたのですが、最近は、その変化がより大きくな
って来ているようです。


どういうことか、簡単に言うと、、、、、


もともと売上の大きかった人達が、さらに売上を伸ばしていると言う事です。


実はこれは転売ビジネスだけに限った事ではありませんが、Amazon輸出のセラーさん、国内
転売だけしていたセラーさんの中でも大きく売上を伸ばしている人達が、現実にはたくさん
いるのです。


私自身も売上の数字を確認してみたところ、昨年の1月〜4月の売上を比較すると、売上、
利益ともに、大幅に伸びていました、感覚的には、余り変わらないと思っていたのですが、
4ヶ月で利益が100万以上伸びています。



では「いったい、その理由は何なのか?」と言うと、、、、



それは、単純に販路の拡大と販売手の法変化です、転売で言えば輸出だけではなく国内転売
もやる、もっと細かく言えば、Amazonだけではなく、他の新しい販路や手法もつかった転売
を行うと言う事です。


これは、正直相乗効果が見込めます、他の全く違うビジネスなら相乗効果は無いですが同じ
転売ビジネスであれば大きな相乗効果というのが必ずがあります。


また、現実的には、国内転売の方が簡単で、結果が早く出るのは本当なのです、正しいやり
方をすれば誰でも結果は出ます、転売屋がアフィリエイトをやるのは難しいですが輸出セラ
ーが国内転売をやる方がはるかに簡単で結果が出やすいので、売上、利益を増やすのは難し
くないのです、良く考えれば当たり前のことですが、、、、


同じカテゴリーである転売ビジネスと言うくくりの中で新しい販路を広げて、新しい手法で
売上を大きく伸ばしていると言うのがカラクリです。


実は、私の知人が、今回凄いツールを開発しています、ツール開発だけなら普通にある話し
なのですが、このツールのモニターさん達のほとんどの人が、実際に月20万〜30万の利
益を出しており、私自身がそのモニターの1人なので再現性は確実です。


また、モニターの中には、これまで転売でほとんど稼げなかった人も入っています。



現在では転売ビジネス系の非常に優れたツールは数多く出ていますが、正直言うと1つだけ
足りないものがあります。


それは、そのツールを使って「どう具体的に稼ぐのか?」と言う「ノウハウとサポート」です。


どんなに機能の良い凄いツールを使っても、そのツールをどう使って、具体的にどのように
稼ぐのかと言う部分まで理解して、実践出来なければ本当に稼ぐことは出来ません。


しかし、その「ノウハウ+サポート」の最も大事な部分を普通のツール開発者は自分ではやら
ない人がほとんどなのが現実です、私のような人に丸投げしているのが実際なのです。


「どんなツールなのか?」 それだけでも、見てみる価値はあると私は思います。 そして、
それがもしあなたにとって必要な物であれば実際に手にして、初月から利益を生み出して
もらえばいいわけです。


必要ないと思えば完全スル―でOKです、本質を掴めると思った人だけ手に入れれば良いです。


ツールだけではなく、開発者である知人は、そのツールをどの様に使って具体的に稼ぐのか
「マニュアルとサポート」にかなり力を入れていますが、私はそこが最も実際に結果が出
るポイントだと思います。


最後に、私の率直な感想ですが、このツールを使って稼ぐ仕組みと稼ぐ具体的なノウハウとサ
ポートは非常に面白いと思います、ライバルが少ないのと、ライバルが増えにくいやり方法を
取っているからです、出来る限り早く本気で月30万ぐらい継続して稼ぎたいのであれば本音
で良いと私は思います。



そのツール+ノウハウの詳細を知りたい方は、こちらから
↓  ↓  ↓
https://canyon-ex.jp/fx14214/merufre1


2016-05-09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「せどりユニバーサル2」が発売開始されました!

ようやく「せどりユニバーサル2」が発売されました、当初は2月末の予定だったので約1
ヶ月遅れての大幅グレードアップ版の発売になります。


今回のアップグレードでは、これまでこのツールの最大のデメリットであった在庫管理面で
の機能が追加され無在庫出品セラーにとっては非常にメリットの高いツールになりました。


これまでの機能に新しく追加された機能は、下記の4つの機能です。

@、グローバルリサーチモードNEO

Amazon8ヶ国で、ランキング、出品者数、在庫の有無など、フィルタリングが可能になった
ことで価格差だけではないリサーチをすることが可能になっています、また送料が自動計算さ
れるため利益がどのくらい取れるかの見込みが直ぐに分かるようになりました。

特に私が注目するのは、Amazon米国のランキングの推移が分かるボタンが付きました、この
ランキング変動の推移をみれば実際にどのくらい売れているのかがわかりますのでこの機能は
正直かなり使えます、何と言っても売れ行きを確認出来るわけですからね。


またリサーチした商品のリストをダウンロードが出来るようになっています。

Aゼロ・ストッカ―モードNEO

リサーチしたファイルをダウンロードしてそのまま出品が出来るのですが、その際にFBAの
出品を設定すれば、FBA出品も簡単に出来るようになっており、後は送るだけの状態にまで
することが出来ます。

今回セラーさんが悩むハンドリングタイムの設定機能が搭載され簡単にハンドリングタイム
が設定出来るようになっています。



また商品説明文のテンプレートも必要な分だけ作成出来るようになっているので作業の削減
がさらに可能になって非常に便利だと思います。


BオートマネジメントモードNEO

この機能が無在庫では欠かせない機能だったわけですが、これまでこのツールにはこの管理
機能というのがほぼありませんでしたが、今回自動で在庫管理と価格改定を行う機能が付き
ました、これで無在庫出品の管理が大幅に軽減されると思います。


そして、さらに赤字にならない価格の下限設定が可能になっているので限りなく自動化がで
きる機能を備えたツールになったと言えます。


C8アナリティクスモードNEO

売上と利益の自動集計をする機能が付いています、これまでエクセルが苦手な方は管理が大
変だったと思いますがこれからは自動で行ってくれるので作業効率がさらにUPします。


またこの機能が凄いのですが、

せどりユニバーサル2では、ソフト内に登録したアカウントの売上情報を取得します。

そのため、せどりユニバーサル2をご利用いただく前の売上情報についてもソフト上で確認
することができます、そして、今までは他社ツールをご利用いただいていたセラーさんにも
使いやすいような仕組みになっているという事ですね。



そして、今回ツールの開発者のインターナルさんからも4つの特典が付いて来ます。

1、Amazon輸入パーフェクトガイド

2、Amazon輸出パーフェクトガイド

3、Amazon英語テンプレートガイド
⇒起こりえる可能性のある英語やり取りや、英語の各コンディションの商品説明文の例文

4、海外発送マスターガイド
⇒商品梱包・発送マニュアル



「せどりユニバーサル2」には、4つのパターンがあるのですが、
絶対的に選択するべきなのは、「せどりユニバーサル2 Pro」です。


「せどりユニバーサル2」は、今までのせどりユニバーサルと同じなので意味がありません
ので間違いのないようにして下さいね



「せどりユニバーサル2Pro」が最もベストです。

買切りタイプでこれらの機能は非常にメリットが高いと思います。


「私から購入して頂いた方には、下記の特典をお付けいたします。」

●「Amozn輸出32個の特典」
     +
●「個別コンサルサポート1ヶ月」
     +
●「完全オリジナル商品出品マニュアル」


さらに今回特別に下記の2つの特典もお付け致します。

●うりぼうからの特別特典

「FBA初心者向きの売れているカテゴリーや商品の具体例とその探し方」

「最安値商品を見付ける正しい方法」

「Amozn輸出32個の特典」
※クリックすると拡大されます。
特典ファイル1.jpg



⇒「せどりユニバーサル2 Pro」のお申込はこちらから



特典の受取りはご購入後、下記よりご連絡下さい。

件名は「せどりユニバーサル特典」
購入日時をご記入いただき、送信して下さい。

確認後、特典をお送りいたします。

【特典のご請求はこちらから】
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=165215
※アドレスの入力間違いに気を付けて下さい。
アドレスを間違えていて特典が戻って来てしまうケースが出ています。



それではまた書きますね!!


2016-04-06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amaozn米国の在庫切れ商品を簡単に探す方法

Amazon輸出で確実に売れる商品の1つに在庫切れ商品を狙うと言うのがあります。


「Amazonで在庫が切れている商品と言う事は、どう言う商品か?」


みな頭に浮かぶのは、確実に売れる商品だ!!という事だと思います。


Amazon在庫切れ商品 = 確実に売れる商品です。


これが簡単に分かれば確実に売れる商品を見付けることが出来ますよね!!


しかし、この在庫切れ商品を探すのに何か有料のツールを使わなければいけないと思っている
セラーさんが多いようなので、このAmazon米国の在庫切れ商品を簡単に探せる無料のツール
を今回紹介したいと思います。


この無料のAmazon在庫切れ検索無料ツールを使って在庫切れ商品を見付けて、それを仕入れれ
ば高く売ることが出来るので儲かります。


その確実に儲かるAmazon在庫切れ商品を無料のツールを使って探す方法を書いておきます。


Amazon米国の在庫切れ商品を簡単に探す無料のツールを「せどりランク」と言います。


「せどりランクUS版」
http://www.sedori-rank-usa.com/research/app/
せどりランク.png


使い方はめちゃくちゃ簡単です。


@サイトの検索窓に探したい商品のキーワードを入れます。
せどりランク検索キーワード.png


A今回は「フィギュア」で検索してみます、そうすると下記の画面が出てきます。
せどりランク検索結果.png


B表示された商品をチェックして行きます

3つのフィルターに引っかかった商品を見つけました。
お宝商品.png


Amazonの在庫切れは売れる商品ですが、さらに良いのは、、、、、


「Amazon米国で在庫切れ、かつ新品定価越えの商品」です。


何とこの「せどりランク」ではAmazon米国の在庫切れ商品だけではなく、同時に新品定価越
えの商品まで簡単に探す事が出来るのです。


Amazon米国で在庫切れの商品には、予約商品と言うのもありますが、予約商品はそもそもめ
ちゃくちゃ売れます。


多少販売時期がずれたりするというリスクはありますが、正直Amazon輸出でもかなり儲かり
ますのでぜひ挑戦してみて貰いたいと思います。


またこの「せどりランクは」他の機能として、各カテゴリでランキング、出品者数、価格が
変動した商品のリサーチも出来ます。


特に、「ランキングが急上昇した商品」というのは、


・直近でまとまって数量が売れた

・売上数量が大幅に伸びた

・在庫が一気に減った


と言う事が考えられます。


簡単に言えば、「直近でめちゃくちゃ売れた」と言う事です。


なので、この「ランキングが急上昇した商品」などにも注目して探してみて下さい。


ただし、このツールの欠点は無料版は使えるカテゴリーが限られていることです。
Amazon輸出で一番売れるおもちゃは無料で使えるので価値は十分あると私は思います。


【このツールを有効的に使う方法】

このツールを効果的に使う方法ですが、それは毎日検索することです、毎日が無理なら1日
おきにでも必ず検索することです。


何故かと言うと、Amazonの在庫切れ商品や新品定価越え商品と言うのは、そんなに馬鹿みた
いにあるわけではありません。


探しても見つからない日も当然有るわけです、多いのが1回使ってみて「な〜んだ見つから
ないじゃん」と言って終わる人です。


こう言うツールで重要なのは、毎日のように検索してコツコツ見付けることです、売れてい
るセラーさんほどこう言うことをしっかりやっています。


なぜトップセラーさんは実際にこのツールを使っているのか、その本質を理解して使うよう
にして下さい、と言っても1回で辞めるセラーさんがほとんどでしょうけど(笑)


それではまた書きますね!!



★せどりユニバーサル2がまもなく発売開始予定です★


無在庫販売ツールでは超高機能な買い切りタイプのツールとなります。


【新たに搭載される機能】

ついに在庫管理機能が搭載されます、自動で在庫をチェックし、なくなると自動で出品
を停止してくれるオート在庫管理機能です。

・自動価格チェック&改定

・自動在庫チェック&出品停止

・赤字オート回避機能

・発送方法別の送料自動計算機能

・リピート販売機能


今から無償アップグレード付きで購入出来ます。

せどりユニバーサル関連記事はこちら
↓  ↓  ↓
http://amazon-export.info/article/104270352.html


2016-03-16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視点を変えて探せば本当の最安値を見つけることは出来る!?

良く安く仕入れる方法はないですか?と言う質問を貰うのですが、実は視点を変えてみれば
案外簡単に見つかったりするので、それに付いてちょっと書いてみたいと思います。


まずは下記の商品を見て下さい、かわいいですね!!
気持よさげに丸っこいのが眠っています、、、、、(笑)
カビゴン1.png


これはポケモンのぬいぐるみのカビゴンで、
私のお腹にかなり似ているような気がするのですが・・・・・


この商品実はAmazon米国で非常に良く売れている商品です。


モノレートでみるとランキング変動が出ているので確実に売れているのが分かります。

カビゴン2.png


カルーン輸出王のデータを見ても実際に売れているのがわかります。

ただ、数量はちょっと隠してあります、この数量の見方にはある方法があるので伏せます。

カビゴンカルーンデータ.png


FBA出品者が0なので無在庫で最安値88.17ドルとなっています。


次に、Amazon米国の販売画面を確認してみましょう。


無在庫出品者しかいませんね、これは当然ですが大きいのでFBAには向いてないからです。


最安値は現在85.12ドルなのが確認出来ます。


このように各サイトで表示される価格が違っているので、
必ずAmazonの販売画面で確認をして下さい。


理由は色々あるでしょうが、売れる商品は価格の変動も激しかったり、各サイトでの更新の
時期が違っていたりとあるので、必ず販売画面で最新の価格を確認する必要があります。


カビゴン出品者.png



では、どこが最安値で売っているか調べてみると、、、、


見えにくいかも知れませんがAmazonでしか売っていないと出てきます。

カビゴン3.png


ちなみにAmazonは6,000円です、ぬいぐるみなので送料がかかるので、無在庫で売ると
−504円の利益になってしまい赤字になってしまいます。


この商品はAmazon以外は売っていなとネットでは出ているのでしょうが、
本当に売っていないのでしょうか?


下記を見て下さい、何とここでは、4,006円で売られているではないですか????

ここで購入すれば無在庫でも利益が約1,500円出ます、利益率は25%になります。

カビゴン最安値.png


しかし、このサイトはネットで比較サイトを見ても出てこないのです。


しかし、実は最安値は存在していると言う事なのです、簡単に言うと見付け切れていない
、探し切れていないだけと言うことなのです。


実はこのような商品は他にもあります、しかもこの商品はAmazonで6,000円で販売され
ていると言うことはAmazon日本で売っても儲かると言うことになります、このサイトで購入
した場合には、540円の送料がかかります。


ただし、他の商品と一緒に購入して5,000円以上になれば送料は無料です。


このような商品を実は見付けきれていないセラーさんはたくさんいます。


ネットでちろっと探すだけでは見つかりません。


色々と考えて違う角度から探せば意外と見つかるものなのです。


視点を変えて探すだけで見つかります、恐らくこのような商品は
他のアイテムでも絶対にあるはずです。


ここが物凄く重要です!!
↓ ↓ ↓
冷静に考えてみて下さい、セラーさんから見ればAmazonは転売する場所になるわけですよ、
顧客から見れば購入する場所でも、日本のセラーから見れば安く仕入れて転売する場所に
なるということですよね、、、、、、!!


と言うことは、どこかには安く売っているところがあると言うことなわけです、それが卸か
もしれないし、ネットかもしれないし、店舗かもしれません、国内かもしれないし海外かも
しれないわけです、どこなのかを視点を変えて考えて見れば良いんです。



Amazonで売っているセラーさんが、業者ではなく個人セラーなのであれば、どかには必ず
安く売っているところがある可能性が高いと言うことが言えるわけです。


これから、ちょっと視点を変えて探して見て下さいね!!


参考にして下さい。

それではまた書きますね!!

2016-03-05 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国輸入品をAmazonで販売して稼ぐ方法

今回は、中国製品をAmazonで販売する方法について書いてみたいと思います。


現在、Amazon米国の無在庫販売でなかなか利益が取れないという話がかなり多いので利益
率の高い中国製品をAmazon日本や米国に出品して稼ぐやり方になります。


安い商品を仕入れたいと色々と悩んだり、苦労している方は、正直多いと思います。


中国から安い商品を仕入れて売れば儲かるのにとほとんどセラーさんは考えた事があるの
ではないでしょうか?


これから説明する方法は、Amazon日本の販売とAmazon米国の両方で使える効率良く稼げる
方法になります。


また、日本で売れていてまだ米国に出品されていない商品を見付けることが出来る方法です。


転売ビジネスとしては、非常に効率の良い方法です。


「中国製品と聞いて、商品は大丈夫かと?」


思うセラーさんも居ると思うのですが、
ここを誤解している人が多いのではっき書いておきます。


それは、「偽物を売るからダメなのです。」


中国製品は確かに偽物がありますが、それは、有名なブランドやメーカーの商品であって、
「ノーブランド商品」には、偽物もへったくれもありません(笑)


有名なブランドやメーカーの商品であれば偽モノと言うのはありますが、
「ノーブランドの商品」には、そもそもが偽物なんてものはないわけで、
その「中国製のノーブランド商品」を販売すれば良いのです。


このノーブランド中国製品ですが、実はAmazon日本でめちゃくちゃ売れているものが
たくさんあります。



そして、その中には米国にはまだ出品されていない商品がたくさんあるのです。


しかも、これらの商品を販売しているセラーさんはAmazon日本でも非常に少なくライバルが
ほとんどいません、当然米国でも少ないです。


正直あまり書きたくなかった部分もあるのですが、これまで何度も質問や相談を頂いたので
そろそろ書くことにしました。


具体的な手順としては、

1、Amazon日本で販売されている中国製品を調べる
  Amazon.jpサイトで「ノーブランド」と入力して検索すると出て来ます。

2、その商品を販売しているセラーを調べて出品商品を調べる
このやり方は下記の記事にやり方が書いてありますので参考にして下さい
↓ ↓ ↓
http://jump.cx/reserarch2

3、あるツールを使って出品商品の下記のデータを取得する

・出品者の商品一覧
・仕入れた商品
・売れた商品
・売上
・回転率


4、このデータがあれば中国製の売れ筋商品がすべてわかる
このデータを使ってAmazon日本に出品をしても儲かります。

5、リサーチした商品をさらにある無料のツール「モノレート」を使ってAmazon米国で
売れているか?また、出品されているかどうか?調べる
モノレート http://mnrate.com/

6、リストアップした商品を中国のサイトから購入する

という方法です。


3、4に関してはこのツールを使わなくても、1⇒2⇒5の手順で出来ます、この手順でやれば多少の労力と時間はかかりますが、ツールを持たなくても中国製品の輸入仕入れは出来ます。


「なぜノーブランドの中国製品が海外でも売れるのか?」と言うと、


日本で売れている人気商品は、海外でも売れる可能性が極めて高いのです。


日本の製品は確かに人気がありますが、実は日本人が使っている商品は日本製でなくても、
海外では非常に信頼性が高いと考えられているので人気があるのです。



日本製の商品 = 信頼性が高い良い商品 = 海外でも人気の商品


「日本人が使っている商品 = 信頼性が高い良い商品= 海外でも人気の商品」


日本人が使っている商品なんだからどこの国の商品でも良い商品に違いないと言う考え方が
海外では普通にあるのです。


なので、日本で売れている中国製品は新規で海外に出品しても売れる可能性は非常に高いと
言えるのです、コメントに日本で売れているとか人気とか書いておけば良いんです。


ツールを使わなくても、多少の労力と時間はかかりますが、この方法を使えばAmazon日本
だけでもかなり儲かる商品が見付けられます。


そして、Amaozn米国でも儲かる商品が見付けられるのです。


中国輸入で効率良く儲けるには、色々な種類の商品を売るのではなく、売れる商品に絞って
100個、200個と販売する事です。


中国輸入で儲けている人は皆この方法です、そうすれば大幅にかかる労力や時間を軽減する事
が出来ます、効率良く儲ける事が出来るわけです。



それから、3,4で使うツールですが、ここで説明しておきます。

ここで使うツールは「せどりアナライザー」というツールです。

このツールはどう言うツールかと言うと、


せどりアナライザーに中国輸入セラーを登録しておけば自動でそのセラーの

・出品している商品一覧
・仕入れた商品
・売れた商品
・売上
・回転率

などのデータを自動で収集してくれるのです。


商品の売上や回転率が分かるので、売れるかどうか、本当に売れているのかどうかが正確に
分かると言うなかなか優れ物のツールなのです。


使い方の手順は、


1、せどりアナライザー画面
せどりアナライザー画面.jpg


2、中国製品を販売しているセラーを探す
ノーブランド品.png


3、新品だけを選択
新品.png


4、出品セラーが表示される
出品者.png


5、店舗名をクリックして出品商品一覧
出品一覧.png


6、そのページのURLをコピペ
URL貼りつけ.gif


7、アナライザーに貼りつける
URL貼りつけ2.gif


8、出品者を登録したら実行ボタンをクリック
ボタンクリック.gif


9、「仕入れた商品」「売れた商品」データの収集
売れた商品、仕入れた商品.gif


売れた商品.gif


10、「売上」や「単価」「回転率」の統計も取れて、新しく仕入れた商品のデータも分かる


11、データをCSVで抽出



せどりアナライザーの動作と機能動画




せどりアナライザーを使う事によって、

・実際に売れている商品のデータが取れる

・新しく仕入れた商品のデータが取れる

・売上、回転率なの数値的なデータも取れる

・リサーチの自動化が出来る


中国製品だけではなく、Amazon日本で売れている商品のデータが収集出来るので、当然輸出
にも使える商品データも取れると言うことになるわけです。


今回、私からこの「せどりアナライザー」をご購入頂いた方には、
下記の4つの特典をお付けいたします。

「Amazon輸出32個の特典」も当然お付けいたします。

●「中国サイトでリサーチした売れ筋商品を探す方法」

●「中国サイトで仕入れた商品を日本に送る方法」

●「Amazon輸出32個の特典」

●「回数無制限のメールサポート 30日間」

の4つを特典として差し上げます。

【うりぼうからの特別特典】

※これはメールサポートの中でお渡しいたします。

●「FBA初心者向きの売れているカテゴリーや商品の具体例とその探し方」

●「最安値商品を見付ける正しい方法」


ご購入前に必ずうりぼうからの特典表示を確認して下さい。
せどりアナライザー購入特典表示.png


中国輸入仕入れで本気で儲けたいと言う方は必ず必要になるツールです。


申込ボタン.png


※特典のお受取りはご購入後インフォトップ購入者画面よりダウンロードして下さい。

2016-02-27 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

急激な円高について

私はそもそも15年前ぐらいから輸入を行い、為替が130円の時代から始め、
85円の時代も経験しています。


最近、また128円ぐらいになって来たと思っていたら、
ドルの急落で一時110円台まで円高になっています。


私自身は為替には何かと苦しめられた記憶の方が多いです(苦笑)


輸出ビジネスにおいては、円安は利益を圧迫するため、「まじかょ、参ったな」
と思っているセラーさんも多いと思います。


私自身ポンドでの取引もある為、影響を受け利益が減って「まじか」と思っている部分も
ないではありません(苦笑)


どこまで円高になるかと言うと、おそらく110円台では止まると私は想定しています。


理由は、110円を割る前に政府、日銀による円売りドル買いの介入があり得るからです。


さすがに110円を割ったら企業の打撃が大きく、
アベノミクスにとっても打撃が大きいわけですからね。


話がそれてしまいましたが、為替と言うのは、
そもそも変動相場なので変動して当たり前なのです。


重要なのは、普段から「リスク対策をしっかり取っているかどうか!!」
と言うことなのです。



私の場合は、ずっと利益の計算は必ず約5円ぐらい円高でやっているわけです、
それ以外にもやれることはしっかりやっています。


他に出来ることと言えば、例えば、輸出にかかる消費税の還付であるとか、入金口座を
入金手数料のかからないWorld First口座にするとか最安値をしっかり探すとか色々です。


1つ1つが小さくてもコツコツ積み重ねておけば年間では何十万も変わってきます、売上が
大きくなれば、30万、50万、仕入れが多いセラーさんであれば、100万近い潜在利益
が生まれて来ます、それはリスク対策になると言うことなのです。


還元率の1%のクレジットカードで仕入れるのではなく、還元率が1.5%や2%のカード
で仕入れるとか、色々他にも考えられます。


これらを積み重ねれば年間トータルで見れば約1ヶ月分以上の利益が出ます、この分をリス
ク対策として考えておけば、何かがあっても吸収出来ることになります。


何かがあった時に損失を吸収できる何もなければ利益として残るということになるわけです。


輸出の仕入れにかかる消費税の還付を貰っているセラーさんは現実的には
かなり少ないのではないかと思います。


現在消費税は8%もあるわけで、これを還付して貰えば、単純に言えば8%の利益が出ると
言うことなわけです、為替が円高に多少振れても慌てる事はないわけです。


難しいと思ってやらない人が多いようですが、やってみれば簡単です、自分で出来ます。


わからなければ税務署に言って聞けば物凄く丁寧に教えてもらえます。


8%も戻って来る利益をわざわざ捨てているようなもんですからね。


参考までに書いておきます。

「輸出商品の仕入れにかかった消費税の還付手続き方法はこちら」
http://amazon-export.info/article/91824622.html


参考にして下さい!!


また書きますね!!



★カルーン輸出王 凄く売れています!!★


Amaozn★米国FBA販売用ツール(売れている最低売上数量が確実に簡単に分かる)

・Amaozn米国の出品商品の売上数量が、1ヶ月、3ヶ月、6カ月単位で分かる。

・FBAの出品者数やFBA最安値価格、利益、手数料、送料までも取得出来るツール。



興味のある方は方は是非読んで下さい。
FBA販売向けリサーチツール「カルーン輸出王」の詳細はこちらから

↓ ↓ ↓
http://amazon-export.info/article/172811390.html

⇒「カルーン輸出王」の詳細記事はこちら

※はっきり言いますがこのツールの凄さは販売ページからはなかなか分かりません、
何かご質問や聞きたいことがあれば下記よりどんどん連絡を下さい!!


⇒カルーン輸出王の関連記事はこちら


「なんでも気軽に聞いて下さいね!!」

ここからどうぞ!!⇒メールアイコン.png

2016-02-12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amazonランキングだけで商品を選んではいけない理由

Amazon輸出を始めたばかりの初心者セラーさんに非常に多いのが、ランキングだけを見て
出品する商品を決めることです。


しかし、「Amazonランキングだけを見て出品してもなかなか売れません」
そこで、その理由をここで説明しておきたいと思います。


確かにランキングの高い商品は売れている事には変わりませんが通常売れ筋ランキングと
言われている物と同じように売上数量だけでAmazonランキングを付けているわけではない
と言うことです、このAmazonランキングの仕組みを知ることで色々なことが分かります。


ただし、最初に断っておきますが、Amazonランキングの仕組みですが、これらはあくまで
も推測です、Amazonがランキングの付け方を一切公表していないからです。


しかし、この推測はほぼ当たっていると言えます、少なくとも大きく外れていることはまず
ありません、そこで

「ランキングだけで商品を選んではいけない理由」

「ランキングではなくその変動を見なければいけない理由」


を説明して行きたいと思います。


上記の理由には大きく2つの要因があります。



@ランキング上位の商品はライバルが多い

これはランキングを見て売れると思い出品してしまうセラーさんが多いからです、
Amazonランキングの本質的な意味を理解しないで、ここだけを見て出品すると
「なんだよ売れないじゃん!」となってしまうのです。


いくら売れている商品でも出品者数が多ければ多いほど売れにくくなるのは誰が考えても
当たり前なのでそこは理解出来ると思います。



AAmazonのラインキングの付け方にはある特徴がある


例えば、Amazonでは新規で商品が売れると初めてランキングが付きます、ランキングの無い
商品と言うのはまだ1つも売れていない商品と言うことになります。


Amazonのランキングでは売れ方が非常に重要になります、簡単に言うと短時間で数個売れる
と順位が一気に上がります。


すなわ直近で売れたかどうかが順位に大きくかかわって来ると言うことです。

売れる速度と言うか、売れる頻度が高い方が順位が上に来る仕組なのです。


例えば、短時間で一気に数個売れると順位が一気には上がります、しかしその後しばらく
その商品が売れないとどんどん順位が下がって行きます。


これは、新しく売れた商品にどんどん順位が入れ替わって行くからです、単純に言うと最後
に売れた順番に並べると言うことなのです、直近の売上データを重視しているのです。


「Amazonではランキングではなくその変動を見て売れ筋を見つける」

と言う意味はここにあるわけです。


「仕組はこうです。」


「売れて順位が上がる⇒ちょっと売れない⇒順位が下がる⇒売れる⇒また順位が上がる」


これを繰り返すわけです、これを繰り返すと言うことは、このランキングの仕組みから
考えて、売れていますよね。


【売れていない商品の場合】

「売れる⇒順位が上がる⇒その後、売れない⇒順位が下がる⇒売れない⇒順位が下がる」

「短期間で複数個売れる⇒順位が急上昇⇒上位に表示⇒その後売れない⇒順位が下がる」


そうです、 「ランキング変動が激しい⇒頻繁に売上が立っている」ということが言える


Amazonの商品量と言うのはとてつもなく膨大な量です、毎日どんどん新しい商品も出品され
て行きます、新しく出品された商品の中から売れる商品が出て来ます、どんどんその商品に
順位を抜かれて行くわけです。



ランキングを見て出品した場合、普通は1度出品した商品のその後のランキングを
追いかけるセラーさんはまず居ませんよね。


しかし、ランキングは毎日毎時間変動しているのです、どんどん順位が落ちているのに、
そのまま出品をし続けている状態と言うこともかなり多いと言うことです。


これは現在売れていない商品を出品しているのと同じ事なのです。


確かに、逆にランキングを見て出品して、その後もランキングが上がって行く商品や上下に
変動する商品もありますが、売れてランキングが付いた後、落ちていく商品の方が圧倒的に
多いのです。


「ランキングだけを見て出品してはいけないと言う理由はここにあるのです。」


ランキングから考えられる例をいくつか上げてみましょう!!

@順位を変動させながら上げて来ている途中のランキング
⇒今めちゃくちゃ売れている


A順位を下げて来ている途中のランキング
⇒現在売れていない商品


B順位が上下に変動し続けている途中のランキング
⇒安定して売れ続けている商品


C順位を変動させながら下げて来ている途中のランキング
⇒たまにポッポッと売れる商品


などなどが推測されるわけです。


売っていない物がないと言われるAmazonの膨大な商品の中で圧倒的に多い商品は、
AとCなのです、商品数から言えば売れている商品の方がはるかに少ないのです。


確かに大量出品の無在庫販売でCのような商品を大量に出品出来れば毎日1個以上売れるの
は当然あり得るわけです、その中には当然売れる商品も入って来るわけですから、毎日数個
から何十個と売れるのも当然あり得るのです。


これがAmazon輸出の無在庫販売で「売れるからくりであり本質」なのです。


そして、FBA販売の場合は、この売れる商品さえピンポイントで出品が出来れば数少ない
種類でも大量に販売して大きな売上を作る事が可能になるわけです。


色々な商品を仕入れなくても同じ商品をいくつかずっと供給し続けていれば安定した売上
と利益を取ることが出来るということです。


無在庫販売で売上の高いセラーさんは出品数が多い場合がほとんどですが、逆にFBA販売
で売上の高いセラーさんや安定した売上を上げているセラーさんほど実は商品の種類が凄く
少ないケースが多いのです。


このAmazonランキングの変動から売上数量をはじき出しているのが「カルーン輸出王」と言
うツールなのです、このツールではじき出している売上数は最低売上数なので実際にはもっ
と売れている商品と言うことになります。


1つの変動で最低1個は売れています、実際には2、3個と売れていると言うことです。
月に30回変動をカウントした場合、現実的には60〜100個売れていると推定出来ます。


それからAmazonランキングには在庫数も関係していると言われています。
このようにAmazonランキングはいくつもの要素が絡みあって付けられているわけです。


最も重要なポイントは、

「高いランクの商品」=「売れ筋商品」とはならない

と言うことですね。


Amazonでは今売れているのかが重要なのです、そしてそのが在庫あるのかないのか
過去にたくさん売れていても、今売れていなければAmazonでは売れる商品とはなら
ないと言うことになるわけですね。


【カルーン輸出王 凄く売れています!!】


Amaozn★米国FBA販売用ツール(売れている最低売上数量が確実に簡単に分かる)

・Amaozn米国の出品商品の売上数量が、1ヶ月、3ヶ月、6カ月単位で分かる。

・FBAの出品者数やFBA最安値価格、利益、手数料、送料までも取得出来るツール。



興味のある方は方は是非読んで下さい。
FBA販売向けリサーチツール「カルーン輸出王」の詳細はこちらから

↓ ↓ ↓
http://amazon-export.info/article/172811390.html


※このツールは、無在庫販売のリサーチでも使えます、はっきり言いますがこのツール
の凄さは販売ページからはなかなか分かりません、何かご質問や聞きたいことがあれば
下記よりどんどん連絡を下さい!!


「なんでも気軽に聞いて下さいね!!」

ここからどうぞ!!⇒メールアイコン.png

2016-02-06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資金が0からでも仕入をしてFBAで稼ぐ方法

FBA
前回の記事で、Amazon米国のFBA販売で初心者でもかなり売上を上げていること、
確実に売れる商品をリサーチするツールがあることを書きました。


しかし、

「FBA販売をやりたくても、やはり先立つものがないのよ」

と言う方がいるはずです。


そこで、「資金0からでも仕入をしてFBAで稼ぐ為の方法」を解説したいと思います。


先に仕入をしてからFBA販売をするには、最初に資金がないとダメだと思っている方が非常に
多いかもしれません。


しかし、実は、最初に使うお金を極限まで抑えてFBA販売を立ち上げる方法があります。


これは新しくビジネスを立ち上げる観点から見ても、リスクの軽減、また立ち上げ後の継続
的な経費削減へつながりる方法です、全然難しい内容ではありません。


では、具体的にその方法について解説をしていきます。


その方法は全てにおいて、徹底的に最初に経費を掛けない方法になります。


この方法を使えば極限まで最初に必要な経費を減らすことが可能です。


まずは先に売上げて、資金を出来る限り支払前に回収する方法なのです。


ではその手順を具体的に説明して行きます。


1、Amazonからの売上金受取口座を必ず「World First口座」にする


このWorld First口座は口座の維持管理費が一切かかりません、ペイオニア口座の場合には
年間の口座維持管理費が29.95ドルかかってしまいます。


なので、この売上金受取口座を「World First」にする事でこの経費を0にする事が出来ます。


年間で29.95ドルなので金額はそれほど大きくないですが、この経費を0に出来るわけです。


経費を少なくすると言うのは、本質的には、利益を増やすことになります。


減った分の経費と言うのは、利益と同じなのです、その分残るお金が増える事になります。



2,Amazon米国の大口出品者1ヶ月or3ヶ月無料キャンペーンを利用してセラー登録をする


Amazon米国では、大口出品者登録をするには月額39.99ドルかかります、この大口出品契約料
がこの無料キャンペーンを利用すると、1ヶ月or3ヶ月間無料になるわけです。


これを利用して、1ヶ月or3ヶ月間の間に、上手く回して利益を出せるようになれば良いのです。


売れる商品さえ見つけられればAmazon米国FBAで正直初心者でも簡単に売れます。


1ヶ月〜3ヶ月間もあればほぼFBA販売の仕組みを完全に軌道に乗せる事が出来るのです。


Amazon米国FBAビジネスを、立ち上げる為に最初に掛かる資金をまたここで一つ0に出来る
と言う事になります。



3.クレジットカードを上手く使い、仕入代金の支払を出来る限り遅くする


クレジットカードには、会社によって支払サイトが違っています。


この支払サイトと、決済日を上手く使って仕入の支払を最大限まで引き延ばすわけです。


これはある意味FBAだから出来ると言う事になります、無在庫販売の場合には受注後直ぐに
仕入をしなければいけません。


しかし、先に仕入をするFBA場合には、自分で購入する日を決める事が出来るわけです。


例えば、

【支払サイトが末締めの翌月15日払いのクレジットカードの場合】


1/31に商品を購入するのと、2/1に購入するのでは、
支払までの期間にめちゃくち大きな差が出て来ます。


・1/31に購入⇒仕入代金の支払日2/15

・2/1に購入⇒仕入代金の支払日3/15



と言う事になり、単純にこの2つを比較すると30日間も支払日までの差がある事になります。


はっきり言ってこれはAmazonのFBA販売においては非常に大きいことなのです。


仕入れをする日をたった1日だけ変えれば良いだけで全然変わってしまうのです!!


支払の日を遅くすることによって資金効率や回転が良くなるのです。


売れる商品さえ調達出来れば、その間に売上をドンドン作る事が出来ます。


Amazonの売上金の入金は2週間に1回です、30日間の間に2回入金があると言うわけです。


これらのクレジットカードの仕組みを上手く利用すれば、かなり上手く回転をするのです。


上手く行けば仕入の支払をする前に、売上金を回収出来ます、またそうでなくても支払い額
をかなり減らす事が出来るので、かなり少ない資金でも回転させる事が可能になるのです。


もっとも長い支払サイトだと、最長65日と言うのが結構たくさんあります。


例えば、

【末締めの翌々月4日払いのクレジットカードの場合】


1/31に購入 ⇒ 仕入代金の支払日3/4

となるわけです。


このクレジットカードを利用して1/31に仕入をすると仕入代金を払うのは3/4なのです。


これだけ日に余裕があればよほどへんちくりんな商品を仕入れない限り確実に先に売れて、
売上金の回収が出来ます。


そうすれば、仕入資金0でも余裕でFBA販売が出来てしまうわけです。


【支払サイトが最長65日のクレジットカード】

・ヤマダLABI
・ローソンPONTA
・セゾンブルー
・セゾンパール
・セゾンインターナショナル
・パルコカード
・ウォルマートカード
・ロフトカード
・MUJIカード
・クラブオン/ミレニアム
・セゾンゴールド
・セゾンプラチナ
・ソフトバンクカード
・マツダm'z PLUS
・三井ショッピングパーク
・りそなカード


などなどかなりたくさんの会社があります。


そして、クレジットカードの使い方でもう一つ重要なのが、支払日の違うカードを
組合せて使うと言うことです。


そうすれば支払日を分けることが出来ます、全て同じ日の支払では厳しいですよね。


この支払日を分けておくことによって支払がさらに楽になるわけです。



これら3つの方法を組み合わせれば、最初にかかる送料関連のお金だけになります。


この送料だけは、先に延ばすのは難しいですが、よほど大量の商品でも送らない限りは、
大きな金額にはなりませんのでお金を稼ぐのですからこのぐらいは先に払って下さい(笑)



これまで米国FBA販売で成功した方がの中には、全くの輸出初心者でFBA販売から始めて、
1ヶ月で10,000ドル、日本円で、約120万円販売した70代の方や、

数ヶ月で20,000ドル約日本円で約230万円当時のレートで販売した女性の方でも全く知識が
なく始めて売れた方々が実際にいらっしゃいます。


売れた方々に共通するポイントは、とにかく売れる商品を購入して出品する事です。


まず一つ売れる物を見つけて、徐々に増やして行って売上を増やした行った
と言うパターンもかなり多いのです。


まずは、出来る限りリスクを抑えた方法、要はお金がかかならい方法、を取る事と、
まず実際に売れている商品を最低価格で購入して、FBA出品してみる事です。


出来る限りリスクのかかならいやり方で始めれば、正直、失敗はほとんどないですし、
それほど大きな失敗をする事はまずないです。


完全な初心者でも米国FBA販売で簡単に成功する最大のポイントは、
実際に売れている商品を売上数量ベースで分かるかどうかです。


その方法は下記より参照して下さい。


それではまた書きますね!!



【カルーン輸出王 売れています!!】


Amaozn★米国FBA販売用ツール(売れている商品が確実に簡単に分かる)

・Amaozn米国の出品商品の最低売上数量が、1ヶ月、3ヶ月、6カ月単位で分かる。

・FBAの出品者数やFBA最安値価格、手数料、送料までも取得出来るツール。


FBA販売向けリサーチツール「カルーン輸出王」の詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
http://amazon-export.info/article/172811390.html


※このツールは、無在庫販売のリサーチでも使えます。

2016-01-30 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国でAmazon輸出初心者でも確実に売れる理由とは?

FBA
「カルーン輸出王」が米国だけでなく、カナダ、英国、フランス、ドイツに対応するように
なりました!!5カ国の売上数量が一覧でわかります。


2015年の後半からAmazon輸出を始めて昨年の12月に掛けて大きく売上を上げたセラーさん
が結構でています。


このセラーさんに共通した特徴は、米国のFBA販売で新規参入をしていると言う点です。


現在米国での無在庫販売は、単純にやった場合には、稼ぎにくくなって来ているのが現状です。


一ひねり、2ひねりすればまだまだ無在庫でもいけますが、新たな作戦を考えたり新しい方法
を取らないと売れにくくなっています。


しかし、今回売上を大きく上げている新規参入者のセラーさんの最大の勝因は、FBA販売を
利用しているという部分
です。


現在のAmazonでは、FBA販売を推奨する流れが強くなっており、どちらかと言えばFBA販売は
有利な状況にあります。


確かに、それなりのリスクはありますが、やり方次第で在庫のリスクを極力減らす形を
取れれば、最初から自動化に近い形が作れてしまうわけです。


ただし、FBAと言えども、売れなければ話になりません。
しかし、「このFBAで売れている商品が分かればどうでしょうか?」


売れている数量や、FBA出品者数が分かれば相当有利に立つことが出来ます。


月に10万〜20万の利益を稼ぐのであれば初心者でも難しくはありません。


そこでまず「FBA販売のメリット・デメリット」を考えてみます。


【FBA販売のメリット】


・リサーチや、在庫完了、価格改定にかかる時間や労力がかからない

・最初からほとんど自動化で輸出ビジネスが出来る

・最初から売れやすく、結果が出やすい

・時間がないサラリーマンなどにも取り組みやすい

・米国への出品なので、出品してはいけない商品などに気を使う必要がない

・バイヤーとの配送に関する問合せの対応をしなくて良い


何より面倒なのがバイヤーとの配送に関するやり取りです、着かないだの、送っただの
もっとも英語で問合せが多いのがこの部分です。



FBAの場合は、ここはAmazonがやってくれるので非常に楽です。


【FBA販売のデメリット】

・在庫リスクがある

・最初に資金が多少必要になって来る



ということになります。


しかし、実は、このデメリットに対して、リスクを抑える形で始めることで最小限にリスク
を抑えた形で始めることは十分可能なのです。


【在庫リスクを最小限に抑える方法】


●まず使える資金を限定させる

使える資金を予め決めておき、最初は、その資金の中だけで仕入れをする


●低価格で出来る限り小さい商品だけ出品する

リサーチをして、低価格、小さい、売れた実績があるというフィルターにかかる商品に絞り込む


●在庫処理の方法を予め考えておく

売れない場合の処理方法として、

 ・価格を下げて売りきる

 ・日本に返送して転売

 ・破棄してもらう


という方法がありますが、商品によって修理方法を分けて行けば良いわけです。

低価格の商品であれば、返送するより、破棄した方が安なる場合があります。


これらのようにFBA販売にはメリットが多く、初心者でも売上を作り安いわけです。
デメリットの対策さえしておけば、リスクは最小限に抑えることも出来ます。


そして、米国FBA販売で初心者でも売れる、最も重要なことは、


売上数量と総出品数とFBA出品数が分かることです。


これが分かれば売上予測を簡単に立てることが出来ます。


さらにAmazon自体が販売をしている商品を除ければいいのです。



これが分かれば、最強のFBA販売商品がわかるわけです。



今回、初心者からAmazon輸出FBA販売を始めて、このキモの部分を最初から最小の労力で
これを頂いてしまうツールというのが開発されています。



アメリカでFBAに取り組むのであれば最高のツールと言えます。


そのツールが「カルーン輸出王」というツールです。

「カルーン輸出王」のFBA販売の機能として


1、過去1ヶ月・3ヶ月(平均)・6ヶ月(平均)に売れた個数をランキングの上昇回数
  をカウントすることで表示できる

2、FBA販売の手数料を表示出来る

3、スマートフォン対応でもリサーチが可能

4、競合出品者数の表示機能

5、Amazonからの出品有無の表示機能

もちろん、リサーチ商品のCSV出力が可能


などなどです。


これは他のツールと同じような機能は除いていますので、他にも機能はあります。


FBA販売用に、FBA最安値とFBAでの出品者数の表示や、
FBA手数料および利益の計算機能、そして売上数量がわかります。


この機能により簡単にFBAでの販売予測を立てる事が出来るわけです。


またこの「カルーン輸出王」の他の大きなメリットとして、

買い切りタイプのログインタイプ、アップグレードは無償なので
経済的負担が非常に少ない。



Amazonのアクセスキーやシークレットキーを取得したりする必要はありません。


新規にデータをアマゾンから取得するのではなく、すでに開発会社のサーバーのデータベース
に存在する情報を見るシステムな為です。


これは、ユーザーのAmazonアカウントと一切リンクしないので心配はありません。


ちゃんとAmazonのAPI利用規約に完全に従ってProduct Advertising APIおよびMWS APIにより
データを取得しているので、スクレイピング等Amazonの規約に反する方法ではデータを取得
していないので一切の心配はいらないわけです。


【「カルーン輸出王」のデメリット】


現状は、アメリカのみの対応になります。
ただし、今後は対応国が広がる予定なので今後も大きく期待が出来ます。


現在は、Amazon米国、カナダ、英国、フランス、ドイツの5カ国に対応していますが、出品
商品の心配がなく、一番やりやすい上、最も売上額が高いアメリカで売上が作れればリスク
が小さく取り組めます、もちろん欧州の出品でも売上数量がわかるので使えますね。


また、このツールを使えば米国だけでもFBAの売上は十分取ることが出来ます。


在庫管理は出来ません、ただFBA販売の場合には、在庫管理や価格改定機能は必要ありません、
そもそも在庫管理自体が必要ないのわけです。


また、数千、何万という在庫を抱えるわけではないので、価格変更なんて自分で十分出来て
しまうというわけなのでなくても問題の無い機能です。


米国FBA販売で後発組初心者でも確実に売れるには、この

「カルーン輸出王」を使えば、海外FBAで確実に売れる商品を見つけることが出来ます。


【カルーンの使い方】

1、ツールにログイン

2、検索条件を入力

3、リサーチ開始

4、リサーチ商品の出力


【カルーン輸出王リサーチ画面】※クリックすると拡大します。
カルーン輸出王リサーチ1.png

カルーン輸出王売上数.png

カルーン輸出王FBA手数料.png

ここまではあっという間に出来ます。
その後の作業的なことは以下です。

1、リストを自分の設定したフィルターに掛ける

2、決めた商品を最安値で探して仕入れ

3、AmazonにFBA出品する

4、梱包してFBA代行業者に送る


本当の作業的な事と言えば、梱包して代行業に送るぐらいです。


あとは全て、パソコン上でごく短時間で出来ます。


休みの日の1、2時間だけでも十分出来ます、毎日作業する必要はありません。


【私が使用した率直な感想】

私も現在使っていますが、ツールの中では群を抜いて使いやすいです。

ログインして、条件付けて検索すればあっと言う間に商品が表示されます。

スマフォでも使えるので場所を選ばずリサーチが可能です。

アクセスキ―やシークレットキ―の取得も必要ないので即使用可能です。


また画面表示が分かりやすいので、売上数、FBA出品数、手数料や利益などが
すぐに分かります。


ここまで明確に売れる確実性の高い商品を一瞬でリサーチ出来るツールは、
この「カルーン輸出王」が始めてではないかと思います。



⇒「カルーン輸出王」の関連記事はこちら


「何と言っても凄いのは、売上数量が分かるという部分ですね」


「今回このカルーン輸出王を私から購入して頂いた方には、下記の特典をお付けいたします。」



「Amazon輸出32個の特典」
     +
「個別コンサルサポート1ヶ月」
     +
特別特典「完全オリジナル商品出品マニュアル」


【うりぼうからの特別特典】

※これはメールサポートの中でお渡しいたします。

●「FBA初心者向きの売れているカテゴリーや商品の具体例とその探し方」

●「最安値商品を見付ける正しい方法」




「Amazon輸出32個の特典」
※クリックすると拡大されます。
特典ファイル1.jpg

「完全オリジナル商品出品マニュアル」
※クリックすると拡大されます。
オリジナル.jpg


※お申込時に、うりぼうからの特典表示があるか必ず確認して下さい。
※クリックすると拡大されます。
カルーン輸出王購入特典表示確認.png


特典の受取りは、お申し込み後インフォトップの購入者画面からダウンロードしてお受取り下さい。

新しく、カナダ、英国、フランス、ドイツにも対応しています!!
【カルーン輸出王 特典付きでのお申込みはこちらから】

2016-01-26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © Amazon輸出ビジネス講座 初心者が月10万円確実に稼ぐノウハウ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます